「第29回・賢者の会」〜今回は出版のプロをお招きします!

0709-18「第29回・賢者の会」の案内。

日程は6月28日の日曜日。
場所は浜松町(大門)にあります。
「プラザ神明」ですね。
FBページはこちら。

https://www.facebook.com/events/1641601012745105/

夏川につながりのある方は
招待状を送信しますが、
それ以外でも
info@kenjabook.jp
で受付けさせていただきます!

で、今回は非常に貴重かも。
というのも、夏川が仕事で
大変お世話になっている方。

「出版界の裏方」で
ふだんは仕事をしている方です。
出版プロデューサーであり、
株式会社スターダイバーの社長、
米津香保里さん
をゲスト講師に迎え、
「本を出す」「コンテンツをつくる」
……といったことについての
話をお聞きする予定です!

なんせ米津さん、
私もクラアントでもあることから、
いろいろ書きにくいのですが(苦笑)。
非常にキレイな方、でも相当にスゴい方。

私もたびたび文章でご指導を受けますし……、
お世話になっている版元の編集者を、
何人か育てた方だったりもする。
昨年は
「一生使える文章力養成講座」の
最終プレゼンにもいらしていただき、
素晴らしい批評をいただきました!

実績はこちら、
http://astore.amazon.co.jp/stardiver-22/
講談社や集英社をはじめ
数多くの版元さんに
数多くの著者を送り出しています。

ただ、何より素晴らしいのは、
「1冊の本から未来を創る」
ということを仕事の理念とし、
著者のプロモーションをしたり、
書店さんとコラボをしたり……と、
幅広い活動をなさっていること。

基本、自費出版をせず、
あくまで
「読者に読まれる本」
を世に多く創造する……ということで、
最近は「著者志望の方」に向けた
セミナーなども、
出版社やライターさんと組んで
プロデュースされています。

基本、「出版」というものは、
書き手、つくり手、読み手が
みんな成長する形で成り立つもの。

では、自分が「本」を通して
これからどのように発展していくか?

書きたい方にとっても、
読みたい方にとっても、
つくりたい人にとっても、
今回は参考になると思いますよ。
ぜひ楽しみにしてください!