10月25日「賢者の会」のミニセミナーでは……

10月25日に開催する
『第33回︎賢者の会』については
すでにブログやメルマガで
告知させていただいています。→こちら

メーンの講義は、メンタルコーチ
後藤あづささんの
「好きなことで世界を変える!」
というものですが、
今回はそのあと、
30分のミニセミナーの案内。

せっかくだから
「好きなことで世界を変えている人」
……に登場していただこうと思っています(笑)

まあ、そう言うと大げさかもしれませんが、
実際にその可能性は十分にある方。
なんせ現在、
「幼児教育」と「農業」という
今後の世界を大きく変えていきそうな
2つのジャンルを統合する活動を
なさっているんです。

どなたかといえば、
杜野ふくさん、という方。

長く「賢者の会」に参加されている方は
ご存じかもしれません。
賢者の書店から
ラッキーの神様』という小説と、
しあわせになあれ』という詩集を
出されています。
写真ですね!

morino

もともと佐藤富雄先生が主宰した
「作家養成講座」で
私が文章の指導をさせていただいた経緯。

 

その点では、本を出された酒井さんの
先輩にも当たる方になるのでしょうか。

女手1つ子育てをしながら、
執筆活動をしていたのですが、
その後、保育士の仕事をする傍ら、
人脈を広げ、
「村おこし」のプロジェクトに
携わるようになりました。

長野県の塩尻、丹波などを舞台に、
農業体験の普及に
活動されたんですね。
こちら今年の1月にお会いしたときの
記事になります。
http://gao-kai.com/index.php?eid=1871

DSC_1367


それから現在、
「農業と保育をからめた
幼稚園的教育を超える新しい学びを
デザインしている……」
とのこと。

夏にいただいたお葉書に
メッセージをくださいました。
私も具体的なことはわかっていません(苦笑)

ただ、すごいですよね。
「文章を書いていた主婦」から、
自分の世界をどんどん広げ、
現在は数百名を前に話す機会も
ありそうとのこと。

「自分の好きなこと」で、
自分の考えている限界を
大きく超えたいと考える方……には、
あづささんのメソッドと合わせて
参考になるお話が聞けると思います!

こちら昨年のハロウィンの会ですね。

1026-1