日別アーカイブ: 2016/11/03

成果を出すために「がんばる」必要はない!

非常に素敵な本が発売になりました!

「賢者の会」にも参加いただきました。

坂本玖実子さんの

頑張らなくとも一日3200万円売れました。

という本ですね。

秀和システムさんから27日発売。

定価1512円になります!

51oy9mposnl

坂本さんはちょっとビックリする、経歴の方です。

  ◇

専業主婦だったのが40歳を目前に離婚し、

子ども2人を抱えながら、

未経験で化粧品の訪問販売を始める。

やがてトップセールスとなり、あの大塚家具に転職。

ちょっと最近はトラブルがありましたが、

「インテリアといえばこのお店」というくらい、

人気も高かった企業です。

  ◇

そこでパート採用だったのに、

1日3200万円という驚異的な売上を出し、

やがて独立して

営業の研修講師になっていくんですね。

  ◇

なぜ、そんなことができたのか?

「こころの営業」

……と坂本さんは言っていますが、

これが「がんばらなくとも」の真意です。

  ◇

誤解してはいけないのですが、

坂本さんはものすごく勉強されてきたし、

努力もしてきたのだと思います。

でも、それは

「苦しんでがんばった」わけではありません。

営業というのは、人を幸せにし、

世の中の役に立つ仕事。

だから「売りつける」なんていうことはせず、

「お役に立つこと」に徹したんです。

ただ、相手が喜ぶことの

専門家になろう……と。

  ◇

売れない時期、お客さんのクレーム、

仕事をしていれば、当然あります。

でもそれらは、神様がくれた

「お試し事」ととらえた。

これをクリアすれば、

あとには絶対に大きな成果が待っているんです。

そうやってすべてを

「成長の機会」にとらえていったんですね。

  ◇

本書にはメンタルを整える方法から、

本当に「お客さん」のためになり、

なおかつ自分も仕事を楽しめるハウツーにあふれています。

「売上がとれない」と苦しんでいる方、

仕事をやめたくなっている方、

営業をやっている方に限りません。

ぜひ本書を手に取ってみてください。

「なんか自分が大切なことを忘れているな」

……ということに気づくはず。

もう答えはすぐそばにあるんですよ!

  ◇

仕事をして幸せになれる1冊かなと、

私は解釈しています!