日別アーカイブ: 2017/05/18

次回、賢者の会は28日、「人に評価される秘訣」です!

5月28日に開催される
「第51回・賢者の会」の告知。

品川駅近くの「港南ゆとりーむ」にて、
14時30分から。
ゲスト講師には、
5月末に
評価の基準
〜正しく評価される人が何気なくやっている小さな習慣

( 日本能率協会マネジメントセンター)
という本が発売されます。


コーチ兼コンサルタントの
國武大紀さんです!

申し込みはこちら
https://www.facebook.com/events/1348258295243689/


上の写真は、前回の会です!

一生懸命にやっているのに、
人から認められない……と、
悩んでいる人は多いですよね。
なんでも
「上司から正しく評価されない」というのは、
現代のビジネスパーソンの、
いちばんの悩みだそうです。

頑張っているのに信頼してもらえない。
お客さんの心をつかめない。
思うように部下が動いてくれない。
期待しているような人脈ができない。
……などなど。
今回は誰しも抱えている
人間関係の問題にメスを入れつつ、
正しい「評価」のとらえ方や、
人の心をつかみながら仕事をするコツを
組織心理学的な立場から教えていただきますよ!

國武さんは、面白い経歴の持ち主で、
最初に銀行に就職して失敗したあと
フリーターとなり、
その後、一念発起して
JICA(国際協力機構)に合格。
仕事が評価され、
外交官(OECD日本政府代表部一等書記官)にまで
出世しました。

かのノーベル賞受賞者や
各国首脳等リーダーを輩出する
LSE(ロンドン政治経済大学院)で、
組織心理学の修士号も取得するのですが、
日本に戻ってマネジメントをする立場になると、
なぜか部下が自分のことを認めてくれない。

一方では自分より経験も少なく、
実力だって決して負けているとは思えない人が
しっかり部下の心をつかんでいる……。
「一体どうしてだろう?」と
悩んだんですね。

その真相は……ぜひ、
発売される本を読んでほしいのですが、
ようするに普段の何気ない
「習慣」にヒントがあったんです。

それから國武さんはコーチングを学び、
外交官というすごい肩書きを捨て、
悩んでいる人の役に立とうと
コーチとして独立しました。
リーダーシップ開発や組織変革を専門として
現在も活躍中です。

そんな「最先端理論」と
「実際の経験」から蓄積したノウハウ。
今回はかなり現場で使えるものになりますので、
楽しみにしてください!