「知らない世界」を感じてみる

毎週配信メルマガ「賢者の会」通信はこちら

 

 

渋谷区の「広尾」といえば、

公園もあり、商店街もあり……で、

歩いて行ける距離ですから

子供のころからよく来た場所です。

 

そういえば「賢者の会」でも、何度か使っていますね。

 

でも昔から「4丁目」だけには、

足を踏み入れてはいけない……と認識していた。

 

そこにあるのは、

かの聖心女子大学ともう1つ。

 

そう都内で最大のセレブマンション群、

「広尾ガーデンヒルズ」ですね。

じつは画像がその1つですが、

先日、打ち合せで来る機会がありました。

カフェとか商業施設がちゃんと中にある。

便利ですね。

 

とにかく現在も多くの芸能人が住んでいる

……とされる、この区画。

なんでも「5つの丘」から成り立っていて、

いろんなところに公園やら

その他の施設もあります。

 

最近は草刈正雄さんがCMをしていた、

集合墓地などもできていますね。

 

そんなふうに広尾という町の中に、

別の町が作られているようなエリア。

すでに70年代からその土台があったようですが、

近くに住む人間としては

「踏み越えてはならない領域」のようなものを

この区域に感じていました。

 

ただ、だからこそ、

「雰囲気を味わってみる」というのも

案外と大事だったのかもしれませんね。

 

別に普通に入っていけば、

東京都にいて、森の中を散策するように

静かな住宅街を感じられる。

 

芸能人とすれ違ったりを

期待してはいけませんが(笑)、

グレードの高い生活を感じるのは

自分の成長欲を刺激するのにも

いい経験なのでしょう。

 

ガーデンヒルズに限らず、この辺には

高級スーパーの「明治屋」もあったりします。

「400円のスライスチーズ」や

「1パック500円のハム」には

少しビビってしまうのですが、

たまにはそういうのも体感しないとですなぁ。

 

[効率無視の仕事術]