あなたの会社が「世界進出」できるかも!?

写真は、「X REE」という会社の社長であり、

輸出コンサルタント、
また「ものづくり輸出プロデューサー」
として活躍している、
前田道明さん。

DSC_0218

 

 

 

 

 

 

 

まだ20代の、
若きスペシャリストですね。

じつは前田さん、
私の本にも登場しています。

すぐ「できる人」になる習慣術
(東京堂出版、1470円)
ですが、
2年前に私の本を読んでくださり、
仲間うちで近江への旅行へ行くときに、
「僕も一緒に行かせてください」
と初対面で飛び込んできた強者……として。
柔和に見えて、
非常に行動力のある方なんですね。

じつは起業の経緯も変わっていて、
もともとはエンジニアの技術を学んでいた
……のですが、
学生時代に「ラリー」に目覚め、
レーサーになってしまいます。

それからもっと幅の広い仕事をしたい
……と、ウェブ関連の知識を磨き、
日本製の商品を海外に売る、
輸出業の仕事を始めました。

そして現在は、
「メイド・イン・ジャパン」を
ウェブサイトで海外に売りたい、
店舗や事業者、中小企業などに向け、
コンサルティングする仕事を
行なっているわけですね。

海外進出なんてムリ
……なんて多くの方は思っているでしょうが、
「そんな難しいことじゃない」と、
前田さんは言います。

だってちょっと
パソコンでクリックすれば、
もう海外につながっているわけですものね。

だいたい日本国内だけでモノを売ろう
……としたって、
すでに人口減少も始まり、
小さい市場でシェアを奪い合う状況なんです。
ネットだけで世界進出できるなら、
すすんでやるべきかもしれません。

しかも最近は円安に傾いている。
TPPはむしろ
障壁を減らすかもしれない。
小さな会社、小さなお店に、
夢がどんどん広がっていく話なんです。

賢者の書店では、前田さんの

海外向けネット通販の始め方を指南する本をつくる予定。

なんと「英語ができなくても可能」ということですから、

悩んでいる日本の中小企業の方、

販売業の方にはビックチャンスかもしれませんよ!

 

なお前田さんのサイトで

賢者の書店を紹介していただきました!

http://xree.jp/海外販売・輸出電子書籍出版の打ち合わせを行い/