虎ノ門の懇親会中にアイデアがわき起こる!

賢者の会終了後は、恒例の懇親会。
お店は「てけてけ」虎ノ門店。
なるべく参加者の方が参加しやすいように、
途中で帰っても大丈夫なように、
リーズナブルなお店にし、コースは頼まないようにしています。
(最後まで残ったみなさん)

2-0925-1

懇親会で猪狩さんにサインをいただいちゃいました!

2-0925-2

「人生のモヤモヤは歩くだけで消える」を
少しでも多くの方が読んで、「猪狩式ウォーキング」を
実践してもらえたらいいなぁと思います。

0925-3

今日は初参加の方やご無沙汰している方が多かったですが、
楽しく交流できたようでよかったです。
ぜひ、これからもつながってくださいね。

0925-4

懇親会のあとは、お茶会をしました。
虎ノ門は日曜日は遅い時間まで営業しているカフェが少ないので、
新橋の椿屋珈琲店へ移動。

初めて行ったのですが、
ここのケーキと紅茶、美味しかったです。
お店の雰囲気もレトロな感じでステキ♪

0925-5

端の席で、料理研究家の石崎友美子さん
12/18開催の賢者の忘年会について打ち合わせ。

参加者の方も楽しめるようなことを考えていますが、
いろんなアイデアがわき起こってきて、
すごく楽しみです!!

詳細が決まりましたら、またお知らせしますね♪

会場はこちらです→http://www.kenjabook.com/2016/09/22/%E4%BB%8A%E5%B9%B4%E3%81%AE%E8%B3%A2%E8%80%85%E3%81%AE%E5%BF%98%E5%B9%B4%E4%BC%9A/

0925-6

最近、賢者の会ではこちらから講師依頼をすることは少なくなり、
講師の方が自ら立候補、人からの紹介で講師をやっていただくことが増えました。

来月もビッグな方が講師をやってくださいます!

テレビにもときおり、登場しており、
著者売上総部数180万部、大ベストセラー『話す力が面白いほどつく本』などで
知られる「話し方研究所」出身の櫻井弘先生です!

テーマは「雑談力」で、10月30日の14:30から品川の高輪いきいきプラザで開催します。

楽しみにしていください!

第44回・賢者の会:歩くだけで人生に奇跡をもたらす方法

虎ノ門で第44回・賢者の会を開催しました!
参加してくださった皆様、誠にありがとうございます。

詳しくはこちら→http://gao-kai.com/index.php?eid=2505

0925-1

今回の講師は開運・日の出ウォーキングの家元である猪狩大樹さん。
猪狩さんは、番組制作会社で働く会社員ですが、
本を出版したり、アイスホッケーをしたり、新内三味線の名手になったりと、
多才な方です。

今日はステキなお着物を着て、登壇してくださいました。
テーマは「歩くだけで人生に奇跡をもたらす方法」

0925-2

つい最近、猪狩さんは、
「人生のモヤモヤは歩くだけで消える」
を出版しました!

0925-3

猪狩さん主宰の「皇居ウォーキングイベント」に
参加したことありますが、
静岡から参加していたときは、5時頃起きて東京へ向かっていました。

その頃は早朝に起きて、少し薄暗い富士山を見ながら、
静岡を出発。

猪狩さんや参加者の方々と皇居を見ながら、
ウォーキングは楽しく、終わった頃には、
モヤモヤや負の感情が消えており、
あれ?さっきまであったネガティブな思考は何だっけ?
と、忘れるぐらいの快感でした。

それ以来、交通手段を使わなくても行けるところは、
歩くようにしています。

0925-4

あとは、デザインで息詰ったとき、
デスクで考えているよりも、思い切って外へ出て、
歩いてしまったほうがアイデアがひらめいたりします。
歩きに行く前と行く後では、顔色やフェイスラインもスッキリしているので、
そんなことも歩くモチベーションになります。

今日の猪狩さんの講義を聞いて、
改めて、歩くことはとても良い!と思いました。

0925-5

後半は、猪狩さんと猪狩さんの本の担当編集者である、
田中孝行さん、夏川の対談。
田中さんは賢者の会で講師をやってくれたり、
聴講者として何回か参加してくれたりと、
何かといろいろお世話になっております。

0925-6

本の企画や裏話などをとても興味深く聞かせていただきました。
対談の打ち合わせもなく、ぶっつけ本番でしたが、
3人とも慣れている関係だからか、
笑いありの和やかな雰囲気。

0925-7

猪狩さん、田中さん、ありがとうございました!

読書日記:人生のモヤモヤは歩くだけで消える

「エディターMaikoの読書日記」

久々の読書日記。今回、ご紹介する本は、

タイトル:「人生のモヤモヤは歩くだけで消える」
著者:猪狩大樹さん
発行:秀和システム

14440915_993934130716258_8443008148820168525_n

最近、雨の日が続き、歩くことをさぼりがちになってしまいますが、
本書を読むと、歩きたくなります!

歩くことによって、
健康になれ、穏やかな気持ちでいられながら、次々とアイデアやひらめきが起こり、夢を叶え、時間管理もできる!!
など、歩くだけで良いことが起こり続けると、オンパレードのように紹介されています。

内容は固くなく、ドリフを見ているかのような笑いありの本です。

歩くのはお金がかからないので、お手軽でいいですよね。

全く歩いていない人よりも、
日頃から歩いている人のほうが、ほどよく身体が引き締まっていて、
顔の表情や漂っているオーラもステキな感じがします。

著者の猪狩さんお勧めの日の出ウォーキングはなかなか長続きできないですが、
スーパーや駅まで歩いたりなど、無理のない範囲で歩くように心がけています。

本書はストイックにウォーキングしたい人だけでなく、忙しい人や体力的に継続することに自信がない人にでもできるウォーキング法を紹介していますので、ウォーキングに少しでも興味があれば、誰にでも手に取れる本だと思います。

猪狩さんのおっしゃるとおり、
気に入ったウェアやシューズなど、カタチから入るとワクワクしますし、
お気に入りの景色を見ながらのウォーキングは気分が上がります。

ちなみに私の今一番のお気に入りは、JOJOさんの草履です。
鼻緒の花柄は生地屋さんへ行って探し、オーダーメイドでお願いしました。
この草履で歩くようになってから、足がむくまなくなったので、
「これはいい!」と、確信しております。
夏が終わってしまいましたが、足袋ソックスを履いて、
これからも歩き続ける予定です。

14390980_993932910716380_8892452941747147852_n

ウォーキングに興味のある方、モヤモヤを解消して運気を上げたい方、
ダイエットに成功したい方、ぜひ、本書を手に取ってみてください。

25日の「賢者の会」は公私混同で!

夏川が書いたこの本。
『成功しちゃう「人脈」はじつは公私混同ばかり』
ですね。

jinmyak

2008年に刊行になった本、
もともと出していた出版社は現在、
なくなっていますが、
アップルシード・エージェンシーさん発行の
「Kindle版」が、
いまも好調で発売されています。
http://amzn.to/2d24YJC

25日の「賢者の会」。
https://www.facebook.com/events/1155582201167957/
ミニセミナーで登場する編集者さんは、
じつはこの本の編集もしています。

というか、
人生のモヤモヤは歩くだけで消える
を書いたメーン講師の
猪狩大樹さんも、私も編集者さんも、
みんな共通の師匠に学んだ仲なんです。

51drnvXB8YL

まさに「公私混同」の結果、
この本は生まれているんですね。

じつは私にもこの本、
「人脈」によって
大きな仕事の変化を起こしてくれました。

というのも静岡県で、
「この本を読んだ!」という人々が
東京に会いに来てくださり、
「賀央会」という組織をつくります。
これが現在の
「賢者の書店」や「賢者の会」が生まれる
前身のようになっているんですね。

現在の「賢者の会」でも、
ちゃんとこの本のコンセプトは引き継がれ、
参加してくれている
実藤さんや古屋さんは、
ときおり本書を紹介してくれています。
嬉しいことです。

いまも忘れませんが、
この本の最初の打ち合せをしたときは、
私にとって運命の車だった
「プジョー407」の納車日。
まさに納車ドライブをしながらの打ち合せ
……という、
おそらくは出版業界であまり例のない
不思議な会議だったでしょう。

hh
いまやアップルシードの担当者だった
宮原さんは、
この会社のエースの1人。
本書の電子復活にも尽力くださいました。

そして企画編集者はといえば、
会社を一転、二転、三転……して、
遊びだけでなく
お仕事も一緒にできるように
なっているわけです。

「公私混同」の力、すごいですよね?

とくに「公私混同」ということでいえば、
何よりこの企画のアイデアは、
私たちを結び付けてくれた「師匠」の
人間関係づくりが参考になっています。

いまは亡き師匠、
それでも私たちはプライベートで、
何度かお墓参りでご一緒しました。

そう、公私混同で
楽しい人間関係づくりをする人は、
仕事を発展させるだけでなく、
死してなお人を結び付けるんです。
あらためて素晴らしさを感じますね。

とまあ、
そんな「すごい本」を読んでみたい方は、
ぜひkindleを。
話が聞きたい方は、
ぜひ25日の懇親会ででもです!

14141705_976177655825239_8567188703508290163_n

今年の賢者の忘年会

少しずつ肌寒くなってきました。
まだ少し早いですが、今年の賢者の忘年会は
12/18(日)の夕方から新宿御苑にあります、
ガーデンキッチンで開催することになりました。

0922-1

詳細は決まっていませんが、
興味のある方は日程を押さえていただけたらと思います。

お料理は、料理研究家の石崎友美子さんにふるまっていただきます(^^)
友美子さんの料理はとても美味しく、賢者の会のメンバーの方にも好評です!!

今回のガーデンキッチンはとても人気のあるところで、
数ヶ月先まで満室御礼!!
ということで、「まだ早いでしょ」と思いながらも、8月末に見学してきましたが、早く行って正解!ギリギリセーフの予約でした。

ガーデンキッチンは、前に夏川が別のコミュニティのイベントで
利用していたこともあり、気になっていました。

こんな楽しみ方もあるようです→http://gao-kai.com/index.php?eid=1790

みんなで楽しめるような忘年会にしたいと思いますので、
何か要望がありましたら、ご連絡ください。

0922-4

緑道を見渡せる、アイランドキッチン!!

0922-5

キッチン2つあります!

0922-2

食器やグラス類は豊富です!!

0922-3

0922-6

ガーデンキッチンでは、料理教室も行われるため、
調理器具が豊富!!

0922-7

オーブンもあります!

キレイなガーデンキッチン!!
楽しい忘年会になりそうです(^-^)

小冊子で「詩集」をつくる

こちら小冊子の打ち合せ後!

14089338_1040241172749949_201932973_n
中央は今回、本をつくる
バービー育美さん。
詩人であり、音楽家であり、
「花鳥風月スタイル診断協会」の
副会長を務める方。

右側は今回、
表紙のイラストを描いていただく
杉井亜季さん。
バービーさんが持っているのが、
その原画。いい絵ですよね。

それにデザイナーのWatanabeも、
もちろん参加しました。

バービーさんの
「花鳥風月スタイル診断協会」とは、
『愛され会話術』などの本を書いている
酒井つま子さんが
立ち上げた協会です。
http://ameblo.jp/kacho-fugetsu1/

目鼻立ちによって
「花」「鳥」「風」「月」 の
4タイプに人を分け、
それぞれに合ったファッションや、
コミュニケーションなどを通じた
魅力づくりを提唱する手法。

立ち上げて間もないのですが、
恋愛やビジネスなど、
あらゆる方面の問題解決に応用できる
……ということで、
密かに人気を集めているそうです。

バービーさんもその講師として、
「自分の魅力を知り、
その持って生まれた個性(魅力)を生かし、
楽しく充実した人生を送る」
手伝いをしているのですが、
その傍ら、言葉で人を癒す活動も
されています。

今回はそのための小冊子をつくる
……ということなんですね。

いまは昔と違ってたくさんの
仕事の可能性があり、
そのためのツールも、さまざまな種類で
つくれるようになりました。

小冊子もその1つですが、
私たちのノウハウでいろんな分野の方に
お役に立てるのは嬉しいことですよね。

ステキな本が出来上がったなら、
また私たちのサイトでも
紹介させていただきますね。

なお「小冊子」に興味のある方は、
ぜひこちらを参照ください!
http://kenjabook.jp/pg106.html#3

歩くだけで人生に奇跡をもたらす方法!

9月25日の「第44回・賢者の会」。
港区の虎ノ門にて、14時30分からですね。
https://www.facebook.com/events/1155582201167957/

その講師、猪狩大樹さんの新刊。
人生のモヤモヤは歩くだけで消える
(秀和システム、本体1400円)
という本を、紹介しましょう。

51drnvXB8YL

そもそも本のテーマから想像するに、
ウォーキングです。
賢者の会のテーマとしては、
「特殊だな」と思った方もいるでしょう。

でも、本書を読むと、
「歩くだけで著者が手に入れたもの」として、
以下のようなものが羅列されています。

・腰痛の激減 ・柔和な笑顔
・ココロの余裕 ・段取り力
・良好な人間関係 ・理想的な体重と体型
・昇進と昇給 ・規則正しい生活パターン
・出勤前の時間の確保 ・集中力
・チャレンジ精神 ・タイムマネジメント力
・旺盛な知識欲
・知らない人と出会いたい欲求と新たな人脈の構築

「もっと自分の仕事を楽しくして、
その仕事をやり続けたい」
という人には、必須のことばかりですよね。

実際、猪狩さんは昔から知っていますが、
優しい人柄のうえ、
アイスホッケーに三味線に……と、
好きなことを満喫している印象があります。
しかも忙しいだろうテレビ局の仕事も、
颯爽とこなしています。

けれどもその昔は、
腰痛を抱え、時間に追われ、
周りに当たり散らし……と、
散々な上司だったそうなんです。
それが歩くことだけで変わったって
ちょっとビックリしますよね。

歩くことによって、
脳からはオピロイド系のホルモンが分泌され、
ワクワクする状態がつくられていく。

猪狩さんはそれを利用し、時間の使い方を、
仕事に対する取り組み方を、
そして人間関係のつくり方を
がらりと変えたわけです。

それが
「やりたいことをすべて実現させる生活」を
可能にしました。

本書は別にウォーキングの入門書でなく、
「歩くこと」を利用した時間のつくり方や
人生の楽しみ方を、
面白く指南してくれる啓発書です。

実際に歩くかどうかは読者に任せるとして、
まずは気楽に
「仕事と人生のノウハウ書」として、
この本を読んでみてはと思います。
非常に読みやすいし、
行動をうながしてくれる本ですよ!

なお25日の「賢者の会」では、
ミニセミナーとして、
猪狩さんだけでなく、
本書を企画した秀和システムの
編集者さんを軸とした
「バックアップ・トーク」を行なう予定です。

ええ、わかる人はわかる、
あの人ですね(笑)

ご存じの方はご存じのとおり、
こちらも毎回、非常に面白い話をしてくれる方
……ですので、
ぜひ楽しみにしてください!

14218555_1280314858654381_433133151_n

「第44回・賢者の会」のお知らせ

9月の「第44回・賢者の会」のお知らせ。
またも素晴らしいゲストが登壇くださいます!

人生のモヤモヤは歩くだけで消える
(秀和システム、1512円)
という2冊目の本が発売になった方。

51drnvXB8YL

猪狩大樹(いがり・まさき)さん、
が講師ですね。
「歩くだけで人生に奇跡をもたらす方法」
というテーマ。
9月25日14時30分から
「虎ノ門トラとぴあ」にて。
会費は2000円になります!
https://www.facebook.com/events/1155582201167957/

14218555_1280314858654381_433133151_n

猪狩さんとは古い仲間で、
発端は佐藤富雄先生が主宰した
サンフランシスコにまで出かけて開催された
「人生作家倶楽部」にまで
さかのぼります。

脳科学者でもあったドクターこと佐藤先生、
「口ぐせ理論」が有名ですが、
もう1つの軸に
「ウォーキング理論」がありました。

ウォーキング、あるいは
ジョギングでもいいのですが、
有酸素運動をすることによって
人間の脳内では
「ベータエンドルフィン」や
「ドーパミン」といった
快楽系のホルモンが分泌される状態になります。

これは狩猟採集生活、
また移動生活をしていた人類が、
生き残るために手に入れた機能
……とされますが、
この効果を利用すれば、夢を大きく広げたり、
ポジティブに問題解決することが
誰にでも可能なわけです。

その詳細は
猪狩さんが語ってくれるでしょうが、
まさに猪狩さんはその理論に従い、
テレビ局の営業をしながら
「皇居ウォーキング家元」となり、
作家になり、講師になり、
さらには三味線だったり、
アイスホッケーだったりと、
あらゆる分野で活躍するようになっているんですね。

「賢者の会」に参加される方には、
会社員の方も、独立している方も
いらっしゃいますが、
共通しているのは、たくさんのことを実現して
人生を楽しみたいということ。

忙しい毎日の中で、
思ったことをほとんど実現している
猪狩さんの話は、
まさに「人生に奇跡を起こす」きっかけに
なるのではないかと思います。

ぜひ楽しみにしてくださいね!

14184335_1117967354962951_954796201175234112_n

ゼロから1を生む思考法!

超おススメの本です!

ゼロから1を生む思考法
(中尾政之著、三笠書房)
という本ですね。
本体1400円で、8月24日発売です。

514YWWYYHdL

どうしておススメかと言えば、
本書の著者は、東大大学院で、
工学を教えている教授。
つまり日本が誇る
「知の最先端」にいる方なんです。

そしてこの「知の最先端」では、
すごいことがことが実際に行なわれています。
それはタイトル通り
「頭の中を一度ゼロにして、
そこから新しいものをつくりあげる」
ということです。

とくにこの分野、日本は近年、
海外に遅れをとってきました。
かつて時代の最先端をつくってきた
日本のメーカーも、
いまやアップルやグーグルはもちろん、
アジアの企業にも適ってません。
それはそのまま文系ビジネスパーソンの
思考のマンネリ化にも
つながっていますね。

そこで中尾先生、近年は斬新な授業を
どんどん導入しているんです。
それはマイスターのような方から
エンジニアが学んだり、
高齢者の生活に密着して
ユーザー心理を学んだり、
自由にロボットを創らせたり……。

ただ本書は理系の学生向きではありません。
むしろ文系ビジネスパーソンの思考を
再イントールスするために、
これまで導入してきたアイデアを踏まえ、
思考のハウツー書として
新しく提示したものなんです。

だからその目次を見ると、
すごいことになっています。

【発散思考】
……まるで“線香花火”のように発想を飛ばす
【連想ゲーム思考】
……もしスモールライトが本当にあったら――?
【ビジュアライズ思考】
……新しいものは、「絵」から生まれる
【マイスター思考】
……なぜ、あの人の“直感力”はすごいのか
【デザイナー思考】
……それを使う人、買う人までイメージを広げる
【Why not思考】
……「あれ?」「おや?」――この違和感を生かせ
【1対1対応思考】
……どんな難問も、シンプルに解決できる
【抽象化思考】
……ヒット商品の「法則性」をどう見つけるか?

こんなふうに
「新しい考え方の枠組み」を16個、
きわめて科学的な視点から
中尾教授は私たちに提言しています。

これからの世界を巻き込んだビジネスに
対応したい!
……と考える方には、
まさに必須の
「思考するためのマニュアル」に
なるのではないでしょうか。
とても面白い本ですので、ぜひお勧めします!

ピンクの扇子を持って、楽しい懇親会

賢者の会の後は、お時間のある方で懇親会。
「てけてけ」という居酒屋さんで開催しました!

2-0828-1

桃子さんが顔出しをしないのは、
「文章で勝負をしたいから」だそうです!

桃子さんは美人でスタイルもいいので、
ビジュアルを出したほうが有利だと思いますが、
あえて出さずに、文章で勝負!

プロのライター魂を感じました!

ということで、懇親会中も扇子を持っての写真♪

2-0828-2

サービス精神旺盛の桃子さん!
参加者全員とピンクの扇子を持っての写真♪

2-0828-3

結婚相談所のアドバイザーやバスガイド、
自動車学校の教官など、サービス業をたくさんやられてきた、
桃子さん♪

接し方が上手です!

男性のみなさんもニッコリ♪

2-0828-4

2-0824-5

桃子さん主催のセミナーの生徒さんも懇親会から参加。
恋愛のお話もいっぱいできて楽しかったですね!
桃子さん、参加者の皆様、楽しい時間をありがとうございました!

2-0824-6

懇親会のあとは、さらにお時間のある方でお茶会をしました。
場所は、田町駅近くのサンマルクカフェ。

三田で賢者の会を開催するのは久々だったのですが、
いつの間にか、駅近くに日曜日でも遅くまで営業している、
サンマルクとタリーズができていてびっくり。

三田は、オフィス街なので、
日曜日のスターバックスやエクセルシオールなどは、
夕方ごろで終わってしまうので、お茶会やるには
ちょっと不便なところだと思っていました。

しかし、きれいで広いサンマルクとタリーズができたので、
たまに三田も利用したいなぁと思いました。

2-0828-7

2-0828-8

次回、第44回・賢者の会は、9月25日(日)に14:30から虎ノ門で開催です!
講師は開運!日の出ウォーキングの家元である、猪狩大樹さん。
詳細はこちら→https://www.facebook.com/events/1155582201167957/

楽しみにしていてください(^-^)