月別アーカイブ: 2014年9月

懇親会:地中海で夢について語る

賢者の会の後は、お時間の大丈夫な方で懇親会。
お店は地中海という、洋食の居酒屋さん。
昼間、下見してきました。

2-0923-2

ライトがステンドグラスだったり、
窓がかわいかったりと、
女の子のお部屋のようなかわいいお店。

お料理も美味しかったです。

2-0923-3

懇親会でも未来日記や目標についてお話しましたよ。

私は、ゆるくダイエットしているのですが、
数字の目標としては、
年末までに-3kgを区切りとして、来年の3月までにさらに-3kg減。(合計-6kg減)

1ヶ月に1kgやせる計算です。

これからの季節、食欲の秋、忘年会など誘惑が多く、
寒くなると運動も億劫になるので、いつもなら太る季節。

達成できるのかな?……

と、少し不安もありますが、やりとげたいと思います!

メンバーから、「やせてどうなりたいの?」
と聞かれたので、

「ノースリーブの素敵なワンピースを着て、デートしたいなぁ♡」

と、声に出したら、リアルにイメージでき、
一気にテンションが上がりました(^-^)

ただ、目標はやせる!ではなく、
「どうなりたいのか」をイメージし、声に出すと、
目標が達成しやすくなるのかなと思いました。

2-0923-4

白根さんから、『ネ・コーチング』の本にサインをもらう上岡さん。
この本、すごく面白くて勉強になります!

ビジネスをバリバリやりながらも
面白い小説まで書けてしまう白根さんは多才だなと思います。

そして、いつもオシャレなので憧れますね(^-^)

2-0923-5

懇親会に参加してくださいました皆様、楽しい時間をありがとうございました。
みなさんの思い描いている夢が叶うといいですね。

2-0923-1

この後は、近くで軽くお茶会をしました。

10月の賢者の会の講師をしていただく方がお茶会から合流!

スペシャルな企画になりそうですよ!

次回の開催は10月26日(日)です。

詳細が決まりましたら、
Facebookやブログでご案内します。

楽しみにしていてください(^-^)

第20回賢者の会・なりたい自分をイメージしストーリーにしてみよう

三田で第20回賢者の会を開催しました。

0923-1

ゲスト講師はキャリア・ブレーン取締役であり、飲食のコンサルタント
としても活躍する白根敦子さん。

『ネ・コーチング』という著書も出版しています。

0923-2

白根さんは夏川と共に、大脳生理学者であり、
自己啓発の大家だった佐藤富雄先生に学んだ仲だそうです。

今、巷では復刻版の『夢をかなえる口ぐせの心理学』がヒットし、
「口ぐせ理論」が復活しつつあるとか。

そこで今回、佐藤先生の、脳の理論を使った「なりたい自分になる方法」
を先生に近かった白根さんに改めて教えていただくことになりました。

0923-3

たくさんのパワーポイントを使っての講義。
口ぐせ理論やRAS(自動目的達成装置)、
日々の生活の中でウォーキングを取り入れると脳が快になることや
未来日記を書くと目標達成しやすくなるなど、
たくさんのことを教えていだだきました。

詳しくはこちら→http://gao-kai.com/index.php?eid=1761

0923-4

佐藤先生の本は7,8冊は読んだと思います。
中でも、『愛されてお金持ちになる魔法のカラダ』は好きでした。
最近、読んでないので、また開いてみようと思います。

この↑本のイラストの女性のように、
キラキラ輝いていて、運の良い女性の秘訣は、

☆脳は成功スイッチON!
☆内側からにじみ出るオーラ
☆ハリのある肌と心
☆ツンと上向きのバスト
☆キュッとくびれたウエスト
☆キュッとあがったヒップ
☆適度に筋肉のついた健康的なふくらはぎ
☆しまった足首

だと思いました。

↑こうなったら、理想ですよね(^-^)
イラストの女性に憧れてしまいました(笑)

なりたい自分をイメージすると、脳はワクワクしてきますね(^-^)

それをゴールにすると、欲しい情報が脳に入ってきやすくなるそうです。

そして、文章としてストーリー化すると(未来日記)

より効果的だとか。

0923-6

最後に白根さん作の

百歳の『燗ばば』という未来日記を読んでいただきました。
とても粋な未来日記で「男前」だなぁと思いました。
人前で未来日記を声に出して読み上げると、
RAS(自動目的達成装置)に記憶されるので、目標達成しやすくなりますね。

「なりたい自分」だったら、脳はワクワクしているので、
文章はスラスラ書けてしまいそうだなと思いました。

小さなことでも成功するイメージをすることは大切だと思います。

興味のある方はやってみてください。

0923-5

後半は夏川の講義。

白根さんから「なりたい自分」の理論を教えていただいたので、
それをどう文章化するかをレクチャー。

夢を叶える文章術〜「未来小説」の書き方

1 なぜ書くことで夢が叶うのか

2 「未来小説」の構成

3 3章を書く前に……

4 「夢が叶った自分」を書く

5 「これまでの自分」を書く

6 いちばん大事な部分「夢を叶えるまで」

書くことも大事ですが、
なりたい自分に近づくために、
旅行をしたり、ワンランク上のお店へ行って、
脳を刺激することも大事のようです。

0923-7

今回は白根さんが講師ということで、
佐藤先生のもとで学ばれた方が数名いらしてくださいました。

2、3年ぶりの再会で嬉しかったです。

講義内容をマインドマップ化している方がいたのですが、
「本を書くイメージがまとまった!」そうです。
効果的に脳が刺激されたのでしょうか?!よかったです(^-^)

白根さん、参加者の皆様、ありがとうございました!

第20回賢者の会〜夢を叶える文章術

9月23日の秋分の日。
この日は三田で、
賢者の会」を開催します。

すでにメーンの講義内容は
ブログでも紹介しました。
こちら

キャリアコーチとして活躍する
白根敦子さんに、
「口ぐせ」
を使って目標を達成する方法を
レクチャーしていただきます。

師匠でもあった佐藤富雄先生の、

「口ぐせ理論」ですね。

で、例によって夏川も、
ちょっとした
「おまけ講義」をやります!

それが「夢を叶える文章術」
……と。
じつに大胆なネーミングですが、
こちらもかつて
佐藤富雄先生が主催する
「人生作家倶楽部」で、
私がお手伝いをさせていただいたプログラムです。

写真はそのときの懐かしい写真ですが、
2007年のサンフランシスコ。
ヒルトンホテルでのセッションと思います。

基本はやはり「文章を書く」ということ。
このセミナーに
今回講師の白根さんも参加していましたが、
彼女を加え、
3人の著者がその後、本当に誕生しています。
これはスゴいことですよね。
(まあ私でなく、
佐藤先生がスゴかったのですが・笑)

そのノウハウは、
先生の『富豪塾』という本でも、
かつて紹介されています。
基本は「未来小説を書く」
ということになるのですが、
「現在まで」「中期未来」「最終的な未来」
という3つの章編成で、
自分自身のストーリーを文章化する
……ということですね。

しかも書く順序があります。
「3章→1章→2章」
という順番で、物語をつくる。
なぜかという理由は23日にやりますが、
よく夢をかなえるために
「イメージの力」を利用しろ……と
言われますよね。

これはどちらかといえば
「感性」による右脳的な部分です。
でも、それだけでは夢は実現しない。
「具体的に何をしていけばいいのか?」
という計画が必要になるんです。

「文章を書く」というのは、
つまりは論理を組み立て、
実現可能な計画を成立させる作業。
左脳的な仕事……ということになりますが、
これを上手に完成させるから
「夢が夢でなくなる」わけですね。
じつはこの文章術、
いま結論の出ない問題の打開策を練ったり、
新しいプロジェクトを考えるのにも
応用できる技術。
聞いておいて損はないと思いますよ!

申し込みはFBページか、
info@kenjabook.jp でも受け付けます!

1227

9月23日、記念すべき20回目の「賢者の会」です!

9月23日、「秋分の日」になりますが、
14時30日から、
「三田いきいきプラザ」にて
20回目の「賢者の会」の
勉強会を開催します!

いよいよこの会も、20回を数えましたね。
よくぞコツコツとやってきたものです(笑)

なので今回は、特別記念。
キャリアコーチであり、経営者であり、
飲食のコンサルタントとしても活躍する
白根敦子さんをゲスト講師にお迎えします!

写真の『ネ*コーチング』という
ネコが飼い主のコーチングを行なう
不思議な本の著者でもある方ですね。

そして今回の講義の核となるのは、
「口ぐせ理論」の話。

現在は
『夢をかなえる口ぐせの心理学』
という本が売れていますが、
こちらは大脳生理学者であり、自己啓発の大家でもあった
ドクターこと、佐藤富雄先生が
確立した理論!

白根さんも、私も、
ともにドクターと長く仕事をしながら
学んだ仲間なんですね。

忘れもしません。
白根さんとはじめてお会いしたのは、
かのアメリカンクラブでした。
ドクターに呼ばれて、いきなり「サンフランシスコに行く研修をやるぞ」
と言われたとき。

メンバーの1人として紹介されたのが
白根さんでしたが、
当時は赤いマセラッティスパイダーに乗り、
ムチャクチャ格好いい女性だったのを
覚えています。

それから専務として会社を引っ張り、
本を書き、自分でさまざまなビジネスを始め、
さらにご結婚をされ……と、まさしくドクターの理論を活用し、
大飛躍されましたよね。素晴らしいことです。

ただドクターの理論、
じつは誰でも活用できる
非常に汎用性の高い方法論でもあります。

その特徴は「言葉」によって
「私たちの脳が持っている特性」を
最大限に活用すること。

つまり人の脳の
「大脳辺縁系」という部分には、
「自動目的装置」と呼べるような機能が
内蔵されているわけです。

「口ぐせ」とはまさにそこに
目標をインプットする手段で、
これがしっかりできている人は、
無意識で行なわれる情報収集や直感による選択で、
「目的を達成するための行動」を
自然と実行するんです。

この仕組みは、どんな仕事をしている人にも、
どんな願いを持っている人にも、
必ず役に立つもの……ですから、
今回のスペシャルな「賢者の会」で
ぜひ皆さまにも知っていただき、
活用してほしいなと思います!

なお私のほうも、
かつてドクターの指導のもので確立した、
「なりたい自分になる文章術」を
久しぶりに披露したいな!
と思っています。
こちらもぜひお楽しみに!

申し込みFBページは→こちら

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA