編集日記・夏川の本2冊発売開始です!

夏川賀央の過去の本、2冊が
このたび「復刻」されました!

トップページにあります。
2005年に発売された
『「仕事を面白くしたい」ときに読む本』
2006年に発売されました
『成功者に学ぶ心をつかむ言葉術』

この2冊ですね。
オリジナルはPHP研究所さん、
それから成美堂出版さんから
それぞれ発売されています。
現在は絶版になり、
中古品のみの扱いですね。

確かに昔の本ですから、
内容には古い部分もあります。
ただ、
「仕事を面白くしたい」というテーマは、
おそらくは当時より、
現在のほうが切実になっているでしょう。

また「言葉」の大切さも、
当時も今も変わらない、重要な要素。
刊行時に
「カリスマの言葉」として紹介した
スティーブ・ジョブズ氏の言葉などは、
いまやビジネス界に
「伝説」として語られるものになっています。

そんな理由で、
どちらの本もやはり継続して
夏川が読者に届けていきたい
……ということで、
今回、新しい編集を加えて
出版するものです。

内容を紹介すると、
『「仕事を面白くしたい」ときに読む本』
という本は、
私たちが仕事を楽しむに当たり、
乗り越えるべき
「8つの壁」を解説しています。

「不満の壁」「平凡の壁」「時間の壁」「言葉の壁」
「心理の壁」「勇気の壁」「機会の壁」「常識の壁」
……です。

それを突破したとき
現在の仕事は自分にとって
「面白いもの」として、
再認識できるようになる……というものですね。
人生において、
「仕事をもっと充実させたい」という方には
最適の内容でしょう。

また
『成功者に学ぶ心をつかむ言葉術』は、
各分野の「できる人」の言葉をとりあげ、
私たちがどのように仕事で
コミュケーションをとっていくべきかを
考察した本。

イチロー選手、スティーブ・ジョブズさん、
孫正義社長、カエサル、松下幸之助さん、
水木しげるさん、ヘレン・ケラー、
宮崎駿さん、ウォルト・ディズニーなど、
多くの著名人の言葉を扱っています。

どちらも個人的には名著
……と思っているのですが(笑)、
まあ、この機会、
「ものは試しに」でも、
読んでいただけたら幸いでございます。

なお、
「賢者の書店」では、
私のデビュー作
『会社を踏み台にして昇る人
踏み台にされて終わる人』
も復刻する予定です!