WEBの時代の新しい「仕事の基本」

こちらは中川が

編集協力させていただいた本。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

29歳までに手に入れたい5つの箱
(大和出版、1470円)
というものですね。

何より特筆すべきは、本書の著者の
上岡正明さん。
まだ30代ですが、放送作家として
あのタモリさんがお昼にやっている
超人気番組や、
たけしさんの伝説的なあの番組
……に携わってきた方なんです。

その上岡さん、28歳で独立し、
いまはプロモーション会社の社長として
活躍なさっています。
そんな立場から、若い人に向けて、
「仕事でゼッタイに身につけておくべき
5つの能力」
について語っているわけです。

その5つの能力、
・ブランディング力
・マーケティング力
・数字力
・コミュニケーション力
・人間力
……となりますが、
なぜその5つかというのは、
本書を読んでいただければわかるでしょう。

面白いのは、その身につけ方ですね。
本書では、
20代のビジネススタイルにも
マッチした
「Webノート」という
新しいハウツーを提唱しています。

これ何かっていったら、
サイトやブログ、またメルマガなどの
情報を収集かつ編集して、
独自の「使えるデータ箱」を
つくっていく画期的な方法なんです。
それが「箱」の意味ですが、
考えてみれば書籍に対して、
ウェブの情報は
どうしても流しっ放しになってしまう。
これが生かせるなら、
非常に価値あるものになりますよね。

まあ「本も読んでくれよ」とも
言いたいのですが、
本書のは自分を
「活字離れの代表です」
と思っている方にも役立つ
新しい時代のビジネス書かもしれません!