「賢者のビジネス研究所」5年目を迎えます

10月31日は、ハロウィンでしたね。

26日に「賢者の会」で
「ハロウィンスペシャル」を
やったものですから、
すっかり終わった気になっていました。

仮装している子どもたちを近所で見かけ、
「あっ、そうか!」と気づく次第。
子供のころに
そんな行事をやった憶えはありませんが(苦笑)、イベントがたくさんできるのはいいですよね。
写真は26日の懇親会風景です。

自分のカメラではありませんが、
こんなふうに自分が撮影者になるのが、
いちばん楽しく思う私かも。
賢者の書店のブログ」に、
レポートがありますよ!

さて、ハロウィンを過ぎ、
11月1日は、この「賢者の書店」や
「賢者の会」を主宰する会社。私が代表を務める
賢者のビジネス研究所」の創業記念日。

早いもので、もう
5年目に突入するんですね。
相変わらず試行錯誤でやっていますが、
よく続いてきました!

この会社、縮小傾向にある出版業界の中で
自分たちのつながりの中で出会った、魅力的な人、
世の中にもっと出ていってほしい人を集め、
コミュニティ型の電子出版の会社をつくろう
……と、始めた事業。

まさに先日の
「ハロウィンスペシャル」のテーマどおり、
「好きを仕事にしよう!」から
始まったものですね。
なかなか思うように出版はできていませんが、
編集の技術を利用して
最近はオンデマンドを使った
「小冊子」の事業も手がけています。

こうした活動を普及しようと始めた勉強会が、
「賢者の会」ですね。
まさに「じぶん力」
=「好きなことを仕事にできる力」を
テーマに掲げ、
毎回さまざまなジャンルの講師さんを招き、
セミナーをしています。

来月は11月16日に、
「声の専門家」として活躍する
のざききいこさんをゲストに迎えます。
テーマは、
「声と言葉を磨いて 伝える力をつけよう」というもの。
こちら
また明日にでも詳細は紹介しましょう。

いずれにしろ、
「自分のコンテンツを体系化して、本にする」
という活動を、
もっともっと一般的にしていきたい私たち。
それが大勢の、
「好きなことを仕事にしたい」と思う人たちの、
きっかけづくりにできればいいですよね。

これからも様々な形で事業を発展させ、
逸早く安定したビジネスモデルをつくるとともに、
皆さまに貢献できる会社になりたいと考えています。

今後とも何とぞ
宜しくお願いいたします!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA