第46回・賢者の会:好きなことで好きな仲間と、好きなように仕事する

虎ノ門で第46回・賢者の会を開催しました。
参加してくださった皆様、誠にありがとうございました。

詳しくはこちら→http://gao-kai.com/index.php?eid=2568

1127-1

講師はコンサルタントの方喰正彰さん。
テーマは「好きなことで好きな仲間と、好きなように仕事にする方法」
↓こちらは方喰さんの最近の著書「とことん調べる人だけが夢を実現できる」

1127-2

 

方喰さんは顔出しNGなので、残念ながら、顔を載せることはできません。

謎の多い、方喰さん。
あまり深い話をしたことがないので、
普段どんなお仕事をしているのかも知りませんでした。

というのもFacebookなどであまりお仕事の宣伝をしていないんです。

それなのに、AKBやワンピース、戦争ものの本を出版していたり、
秋葉原でお嬢様ランチ会を開催したり、目の癒しサロンをプロデュースしていて、
ますます謎。

私が知らないだけで、他の媒体で仕事をアピールしているのかを聞いてみましたら、
口コミでお仕事をいただいているそうです。

これにはすごいと思いました!

1127-3

今日のセミナーや、セミナー前に方喰さんとメールのやり取りをしていて、
すごく丁寧で誠実でスピーディーに対応してくださる方という印象でした。

口コミだけでお仕事が成り立っていることに納得します。

SNSが流行している中、
個人事業主で口コミだけで仕事が成り立つことは簡単でないですよね。

ワークでは、自分の普段の人間関係を振り返ることができ、
「好きなことを好きな仲間と、好きなように仕事する方法」
のヒントをいただくきっかけになりました。

このワークでやったことを意識すると、
「好きなことを好きな仲間と、好きなように仕事ができるのかもしれません」

方喰さん、貴重なお話を聞かせていただき、ありがとうございました。

1127-4

後半は、「一般社団法人日本FX教育機構」を
立ち上げている野口健幸さんに講義をしていただきました。

テーマは、これまでのキャリアやFXを含め、
『人生は「口ぐせ」でまるごと変えられる』

子育てをしながらのお仕事の苦労話やFXについて知らなかったので、
勉強になりました。

野口さん、ありがとうございました。

1127-5

野口さんの著書『人生は「口ぐせ」でまるごと変えられる」
はヒット中だそうです!

興味のある方は手に取ってみてください。

読書日記:「とことん調べる人だけが夢を実現できる」

「エディターMaikoの読書日記」

今回、ご紹介する本は、

タイトル:「とことん調べる人だけが夢を実現できる」
著者:方喰正彰さん
発行:サンクチュアリ出版

15220017_1053918934717777_6010778581464169359_n

自分の興味のあるテーマについては、
ずっとネットで検索していても飽きないし、
進んで人に聞くし、その分野の本を読んだり、
イベントなどに行って、積極的に情報収集&行動に移しています。

仕事をしていると、
自分の興味のないテーマを調べざるをえない時もあります。
興味のないテーマだと、調べるだけで労力を使ってしまいますが、
本書を読んでいると、調べることの面白さを教えてくれます。

調べる習慣がつくと、知識が増えるので、どんどん楽しくなります。

本書を読んで大事だと思ったことは、

◉情報収集自体が「目的」になるのではなく、
 情報は遠慮なく使い倒すためにあるということ。

◉「情報」は「情報」を持つ人に更に集まってくるということ」
 自分で調べた情報はためこまずに、ブログに書いて発信したり、
 人に教えてあげたりすることで、更に新しい情報を得るということです。

◉人に会う前から「情報収集」はスタートしている
 過去の経験にありますが、ビジネスの件などで何も調べずに人に聞くと、
 それなりの情報しか入ってこないと思います。
 事前に自分で調べられるところまで調べてきた場合は、
 ポイントを絞って丁寧に教えてくださり、後日、メールでもフォローしてもらえたりします。

私は賢者の会で講師をやってくれる方で本を出している場合は、
事前にいつも必ず本を読ませてもらいます。

事前に本を読んでいれば、講師さんの考え方がなんとなくわかり、
疑問に思ったことを直接質問できるからです。

これは自分が主催する会だけでなく、
私が他の会や、イベントに参加するときも言えると思います。

「調べる習慣」がある人のほうが自分の夢を実現しやすく、
豊かな人生を歩めそうだと思いますので、
ぜひ、興味のある方は本書を手に取ってみてください。

なお、明日の賢者の会では方喰さんに
「好きなことを好きな仲間と、好きなように仕事にする方法」
というテーマで講義していただきます!

興味のある方はお気軽にご連絡ください。

イベントの詳細はこちら→https://www.facebook.com/events/1259482087406609/

11月27日「第46回・賢者の会」は、ミニセミナーも豪華です!

いよいよ来週の日曜日が、
「第46回・賢者の会」ですね。
https://www.facebook.com/events/1259482087406609/

とことん調べる人だけが夢を実現できる
のほか、
「ワンピース」「AKB」「戦争」「お嬢さま」
「眼の癒し」など、
さまざまなテーマで活躍している
ブランディングのプロ。
方喰正彰さんが、
「好きなことを好きな仲間と
好きなように仕事にする方法」
というテーマで講義くださいます。

非常に楽しみですね!

そして、そのあと、
20分〜30分のミニセミナーですが、
今回はこちらも豪華です!

現在、
人生は「口ぐせ」でまるごと変えられる。
(秀和システム)
という本が、大ヒット中です!
著者の野口健幸さんが、
お話をしてくださることになりました。

51ixmeczuul

野口さんの本職は、FXの投資指南。
じつは私と同じく、
脳科学者の佐藤富雄先生の
「最後の弟子」として
「口ぐせ理論」を学んだ方。

公務員生活から
「一般社団法人日本FX機構
」を設立した
……という経緯の持ち主なんですね。

「勤続24年間の人生に悩んでいた
地方公務員が、
口ぐせ理論を学ぶことで、
たった1年で経済的自由と
本当の幸せを 手に入れた」
ということで、
今回の著書を書かれました。
すでに重版もかかっているそうですね!

本の内容はまたあらためて紹介できれば
と思いますが、
じつは先日、佐藤先生を偲ぶ会にて
「夢を叶える口ぐせの会」
なるものが結成されました。

今回はその「口ぐせの会」のこと。
佐藤先生の理論と、今後の活動。
そしてもちろん本書の内容に、
野口先生のいまの活動などを
……少しだけ紹介いただく予定です。
こちらもぜひ楽しみにしてくださいね!

そういうことで、
「好きな仕事をするヒント」
を教えてくれる方と、
実際に「好きなこと」を
仕事に始めてしまった方……。

今年最後の勉強会形式の
「賢者の会」らしく、非常に豪華になりました。
まだ参加受付中ですので、
ぜひ気軽にいらしてくださいませです!

14909938_1026289140814090_4665097314689990283_n

興味をもったらまず調べてみよう!

11月27日の
第46回・賢者の会」で
ゲスト講師にお招きする
方喰正彰さんの著書。

とことん調べる人だけが夢を実現できる
(サンクチュアリ出版)

今年の5月に出たばかりの本ですね。
(本体1300円)
81gjvyaqzfl
ビジネス書には珍しく
カラーページから始まっています。
その冒頭のメッセージが
素晴らしいんですね。

「夢を実現できる人と、実現できない人の
違いって、なんだろう?」
「才能? 努力? お金?
人脈? センス? 運? どれも大事だ」
「でも、いちばん大事なのは、『情報』だ」

情報というのは、いまの時代、
「調べる」ことさえすれば、
すぐ手に入ります。
でも、案外とみんな、
この簡単な「調べる」をやらないんですね。

実際、作家業を始めてから、
私はこの「調べる」の大切さを
身にしみて感じています。

何でもいいんです。
たとえば、美味しいお菓子を食べた。
「へえ、こんなのがあるんだ?
どんな会社で出しているんだろう?」
ここで「調べる」をやってみると
じつは創業100年くらい経っている
会社だと知る。
これで「ブログのネタ」になります。

「でも、どうしてこれだけで
100年も続けられたんだろう?」
また「調べる」。
これで「アイデア」になります。

「へえ、同じような会社ってあるのかな?」
今度は広く調べてみる。
これで「企画」になったりするわけです。

だから「調べる」は、
何かを始めるためのキーワードなんですね。
本書の紹介には、こうあります。

「昔からずっとあこがれていた、あの街に住みたい。
なかなか休みがとれないけれど、海外旅行をしたい。
新卒採用では落ちたけれど、
今でも気になるあの会社に転職したい。
高価じゃなくても、
彼女が心から驚くようなプレゼントを贈りたい。
字幕を読まなくても、
ハリウッド映画を楽しめるくらいの英語を習得したい
……など、
『自分がその状態をイメージしたら、
自然とワクワクする』、
そんな夢の実現に、
必ず効果を発揮する一冊です」

ウェブに、本に、人から聞く方法に、
本書ではさまざまな
「調べ方」が紹介されていますが、
これを習慣にするだけで、
夢には確実に近づいていきます。

ぜひ広く読んでいただけらな……と思いますね。

27日の方喰さんの話も、とても楽しみですね!
https://www.facebook.com/events/1259482087406609/

14909938_1026289140814090_4665097314689990283_n

「第46回・賢者の会」〜好きなことを好きな仲間と仕事にする

本日は11月27日(日)に開催する
「第46回・賢者の会」のお知らせです。

12月は忘年会になりますので、
講義としては今年最後になります。
それに相応しく、
また素晴らしいゲスト講師さんに、
登壇いただくことができました。

81gjvyaqzfl5月に
とことん調べる人だけが夢を実現できる
(サンクチュアリ出版)
という本を書かれている
方喰(かたばみ)正彰さん。

テーマは、
「好きなことを好きな仲間と、
好きなように仕事にする方法」
というものになります!

14時30分から、
虎ノ門いきいきプラザで開催。
申し込み・詳細はこちらですね。
https://www.facebook.com/events/1259482087406609/

方喰さんといえば、
メディアに顔を明かさない、
正体不明の人物。

「ブランディング」を得意技とする
コンサルタントであり、
ビジネスプロデューサーという反面。
『ワンピースの言葉が教えてくれること』
『AKB48の言葉が教えてくれること』
などの、
エンターテイメント色の強い啓発書も
書かれています。

「戦争」や「企業ノンフィクション」
などの固い本を書いたかと思えば、
「秋葉原お嬢さまの会」を主宰。
最近では
「眼精疲労改善のための専門サロン」も
開始しています。

方喰さんのプロフィールには、
こうあります。
「大学卒業後、お金や人脈もないまま即起業。
自身のビジネス経験と
知名度の低さをカバーするために
リサーチ力を磨きはじめ、
どんな業界の情報でも貪欲に吸収し、
幅広い知識と斬新なアイデアの提供により、
多くのクライアントを獲得」

いったいどんなことをしたのか?
そしてどうすれば、
こんなふうに「やりたいこと」を
どんどん実現できるのか?
その秘訣を今回は教えていただきたいと
思います。
楽しみにしてください!

ちなみにこちらは
方喰さんの会社のホームページより。
http://imagination-power.asia/
たくさんの偉人たちの
メッセージともに添えられている言葉。

「われわれは理想について
もっとリアルに想像しなければならない。
それを実現するために」

社会人でもフリーでも、
「これからもっとやりたいことがある」
という方。
今回は逃せませんよ!

14909938_1026289140814090_4665097314689990283_n

成果を出すために「がんばる」必要はない!

非常に素敵な本が発売になりました!

「賢者の会」にも参加いただきました。

坂本玖実子さんの

頑張らなくとも一日3200万円売れました。

という本ですね。

秀和システムさんから27日発売。

定価1512円になります!

51oy9mposnl

坂本さんはちょっとビックリする、経歴の方です。

  ◇

専業主婦だったのが40歳を目前に離婚し、

子ども2人を抱えながら、

未経験で化粧品の訪問販売を始める。

やがてトップセールスとなり、あの大塚家具に転職。

ちょっと最近はトラブルがありましたが、

「インテリアといえばこのお店」というくらい、

人気も高かった企業です。

  ◇

そこでパート採用だったのに、

1日3200万円という驚異的な売上を出し、

やがて独立して

営業の研修講師になっていくんですね。

  ◇

なぜ、そんなことができたのか?

「こころの営業」

……と坂本さんは言っていますが、

これが「がんばらなくとも」の真意です。

  ◇

誤解してはいけないのですが、

坂本さんはものすごく勉強されてきたし、

努力もしてきたのだと思います。

でも、それは

「苦しんでがんばった」わけではありません。

営業というのは、人を幸せにし、

世の中の役に立つ仕事。

だから「売りつける」なんていうことはせず、

「お役に立つこと」に徹したんです。

ただ、相手が喜ぶことの

専門家になろう……と。

  ◇

売れない時期、お客さんのクレーム、

仕事をしていれば、当然あります。

でもそれらは、神様がくれた

「お試し事」ととらえた。

これをクリアすれば、

あとには絶対に大きな成果が待っているんです。

そうやってすべてを

「成長の機会」にとらえていったんですね。

  ◇

本書にはメンタルを整える方法から、

本当に「お客さん」のためになり、

なおかつ自分も仕事を楽しめるハウツーにあふれています。

「売上がとれない」と苦しんでいる方、

仕事をやめたくなっている方、

営業をやっている方に限りません。

ぜひ本書を手に取ってみてください。

「なんか自分が大切なことを忘れているな」

……ということに気づくはず。

もう答えはすぐそばにあるんですよ!

  ◇

仕事をして幸せになれる1冊かなと、

私は解釈しています!

櫻井先生を囲んで、品川で楽しい懇親会

賢者の会の後は、お時間のある方で懇親会をしています。
詳しくはこちら→http://gao-kai.com/index.php?eid=2541

お店は高輪からだと少し遠いですが、
港南口から5分の「チャールストン」です。

美味しくてリーズナブルで
日曜日だと貸切のように使わせていただいております。

賢者の会で会場が品川の時は、
ここのお店を利用することが多く、
プライペートで品川に用があった時も利用したことがあります。

頻繁ではないですが、
何回か利用しているので、お店の方は私のことを覚えてくれたのかな?

いつもホールの方は違う店員さんのようにも思えますが、
こういう時こそ、うまく雑談力を使って、
お店の人に顔を覚えてもらって、仲良くなればいいのかな?!と
思いました。

櫻井先生にお店の人と接する時はどうするのか?を
聞いておけばよかったです(笑)

いつも行っている美容院やよく行くスーパー、コンビニ、カフェ、ガソリンスタンドなどは、
顔を覚えてもらい、良い情報を教えてもらったり、
運が良ければ、サービスしてもらえることもありますからね。

とにかく、櫻井先生に雑談力やコミュニケーションについて
相談にのってもらっている方は多く、懇親会でもお得な時間を過ごせたようで
よかったです。

10月最後の日曜日での開催ということで、
世間はハロウィンで盛り上がっている中、
多くの方に勉強会や懇親会に参加していただき、感謝です。

2-1030-1

そして、SBクリエイティブの編集者の小倉碧さんから
ハロウィンのお菓子をいただきました!

このようなお気遣いはとても嬉しいです!!
味もGOODでした!

小倉さん、ありがとうございました。

2-1030-2

2-1030-3

次回、第46回・賢者の会は11月27日(日)に虎ノ門で開催します。
ゲスト講師はコンサルタントの方喰正彰さん。
テーマは「好きなことを好きな仲間と、好きなように仕事にする方法」
の予定です。
https://www.facebook.com/events/1259482087406609/

いよいよ今年も講義ありの賢者の会は来月で最後になりました。

12月は忘年会を開催しますので、興味のある方はご連絡ください(^-^)
https://www.facebook.com/events/593378934180760/

第45回・賢者の会:雑談力

品川で第45回・賢者の会を開催しました。
参加してくださった皆様、誠にありがとうございます。

詳しくはこちら→http://gao-kai.com/index.php?eid=2540

20161030-1

今回の講師は、「(株)櫻井弘話し方研究所」の櫻井弘先生です。
櫻井先生はたくさん著書を出しており、著者売上総部数180万部という、
大人気の話し方の講師さんです。

今月、櫻井弘先生は
「そもそも、何を話せばいいか わからない人のための雑談術」
という本を出版しました。

発行はSBクリエイティブさんです。
今回はSBクリエイティブの編集者の小倉碧さんにも協力していただき、
賢者の会で櫻井先生に講義をやっていただく運びとなりました。

講義のテーマは「雑談力」

1030-2

SBクリエイティブの編集者の小倉碧さん。
櫻井先生の新刊を持って♪

1030-3

櫻井先生は、賢者の会のために、
16枚もの資料を作ってくれました!

櫻井先生はメリハリのある話し方、ジェスチャーで、
講義の始まりから引き込まれます。
まるで、エンターテイメントを見ているかのようでした。

1030-4

いつもの賢者の会は最初に夏川が挨拶してから、
参加者の方に自己紹介してもらいますが、
今回は櫻井先生にミニアドバイスをいただいてから、
40秒間で自己紹介。

トップバッターは、声のソムリエである、
のざききいこさん。
きいこさんは、カーナビ他大手企業向けのナレーション録音制作を
しています。

1030-5

流石、きいこさん!
40秒の自己紹介で笑いを取る余裕ありで見事でした。

残された参加者の皆さん、ハードルが上がっちゃったね(笑)
というご様子。

1030-6

お仕事や趣味、自分の名前の漢字のことについて、
話される方もいました。

40秒間は時間が余ってしまった方や
あれもこれも話して時間が足りない方もいて、
自己紹介する前にシミュレーションはしておいたほうがいいですね。

1030-7

↑いつも面白い自己紹介をしてくれる、編集者の田中さん。
文章も面白いです。

1030-8

自己紹介タイムが終わったら、
先生の講義をがっつり聞いてがっつりメモをする参加者の皆様。

1030-9

実践的なワークも盛りだくさんでした。

1030-10

わかりやすくて面白い櫻井先生の講義。
出し惜しみもなく、大盛況でした!!

1030-11

講義終了後、櫻井先生の本はたくさん売れました!

1030-12

サインをもらう人も続出。

1030-13

櫻井先生、参加者の皆様、ありがとうございました。
先生に教えてもらったことを職場やプライベートなどでも
実践するようにしていきたいですね。

読書日記:そもそも、何を話せばいいかわからない人のための雑談術

「エディターMaikoの読書日記」

久々の読書日記。今回、ご紹介する本は、

タイトル:「そもそも、何を話せばいいかわからない人のための雑談術」
著者:櫻井弘さん
発行:SBクリエイティブ

14581457_1022953234481014_2305602697066003610_n

雑談がうまくできるようになりたいなぁと思い、
本書を手に取りました。

話していて、テンション上がってしまう人、
その人と話しているとポジティブな気分になってしまう人、
また会って話をしてみたいなぁと思う人、

って、自分の周りにいませんか?

ビジネスでもプライベートでも雑談が上手な人と接すると、
気持ちがいいですね。

本書は、「BAD」と「GOOD」の豊富な会話例が紹介されていて、
自分の知り合いとリンクさせながら読みました。

あの人は、ああいう問いかけをしてくれたから、よかったのか、
この人は、雑談なしにいきなりストレートに聞いてきたから、
警戒心を持ってしまったのか、
自分のあの一言が距離を出してしまったのか……など。

じっくりゆっくりふり返りながら読んでしまったので、
本を読むのに時間がかかりました。

本書の雑談スキルを全部取得したら、
きっと仕事もプライペートもうまくいって、
人気者になるだろうなぁと思います。

雑談がうまくいくと、
相手にとっても自分にとってもお得な情報を得ることができるのでは?
と思いました。

本書を読んで、自分の名刺の内容を変更したいと思い、
名刺交換の時に交わす会話ももう少しこういう問いかけをすることができたら、
会話が弾むのでは??
と色々考えさせられます。

雑談が上手になりたい方に、
本書はとてもオススメです!!

なお、明日の賢者の会では、
櫻井弘先生に「雑談力」というテーマで講義していただきます!

興味のある方は、イベントボタンに参加を押していただくか、
info@kenjabook.jpまでお知らせください。

イベントの詳細はこちら→https://www.facebook.com/events/164425807343059/

企画力より、営業力より、まず「雑談力」

いよいよこちら発売になりました!
10月30日に「賢者の会」で
ゲスト講師をお願いしている
櫻井弘先生の新刊です!

そもそも、何を話せばいいか
わからない人のための雑談術

という本。
SBクリエイティブさんから、
本体1512円での発売です。

71h5f0r44sl

「雑談」というと、皆さん、
どんなものと
思っているでしょうか?

じつは人と関わる仕事では、
どんな能力よりも重要なんじゃないか
……という気が私はしています。

実際、本の企画なんかでもそうなんです。
一生懸命に企画書をつくっても、
通らないことなどいくらでもある。

でも、勉強会などで編集者さんとお会いし、
雑談して、盛り上がって、
「そういえばこんなことを考えているんですよ」
という話になり、
「面白いから、それに本にしようよ」
……なんて流れになることは、
いくらでもあるわけです。

営業でモノが売れるという場合も、
そういうことは多いですよね。
普段の人間関係だって、
雑談力で決まっている部分は多いんです。

そもそも雑談の上手い人って、
社交的な性格だったり、
知識の豊富さだったりと、
本人の特性によるものと思われています。

でも、講師を続けて30年、
櫻井先生は「そうではない、
ノウハウを知っているかどうかの、
差で決まっている」……と言います。

たとえば簡単な話、
初対面の相手にみなさんはどんな話題で
切り出すでしょう。

「じつは私、こういう仕事をしていて、
こういう目的でここに来たんですよ」

……なんていうのは[BAD]。
相手に興味がなければかすらないし、
場合によっては
「営業されるな」なんて、
距離を置かれるかもしれません。

「今日、ここに来るまでの電車で、
面白い人を見たんですよ」
「へえ、どんな……?」

こんな話題からのほうが、
雑談が流れよく進み、
「本当に自分が言いたいこと」に
つながることは案外とあるんです。
これが[GOOD]なんですね。

本書はこんなふうに
[BAD]と[GOOD]で、
わかりやすく雑談ノウハウを解説しています。
ですからかなり実践的で、
使える本になるでしょうね。
ぜひ、手に取ってみてください!

さらに30日の「賢者の会」は、
まさにこの本の「雑談ノウハウ」を
先生から直接、教えていただきます。
これは本当に楽しみです!
https://www.facebook.com/events/164425807343059/

45kenja