月別アーカイブ: 2011年9月

読書日記・運を引き寄せる宇宙の法則

植西聰先生の新刊。
『運を引き寄せる宇宙の法則』
(発行:青春出版社)

宇宙の法則とは、「与えたものは与え返される」
つまり、人を愛せば愛され、人に親切にすれば親切にされる。
逆に、人を憎めば憎まれ、人を嫌いになれば人から嫌われるとのこと。
相手に何かを送れば、送った事柄がそのまま自分に送り返されてくるという法則だそうです。

植西先生は、
「自分さえよければいい、という利己的な考えでは、決して運はよくなりません。あくまでも人のためを思う利他的な心を持たなければ、決して運はよくなりません」と述べています。
この理念をもって、日々取り組んできた結果、著述家という、天職が見つかったそうです。

本書では、植西先生がこれまでに培ってきた経験からつかんだ幸せ、また、植西先生のつながりの方で夢を叶えた事例がたくさん紹介されています。
たとえばその中の一人、一流のイラストレーターとして活躍されている女性。
彼女がブレイクしたのも、やっぱり「人のためを思う利他的な心」を持っていたから。「どうやったら、一流のイラストレーターになれるの?夢を叶えることができるの?」と、知りたい方は、是非本書をお読みください。

「自分にも運が良いことが起こるかもしれない!」と勇気づけられますよ!

編集日記・「お母さんたちの名コーチ」の子育て論

子どもたちが将来、どんな大人になるか? その多くはお母さんが使う「言葉」に影響があるようです。塾講師として多くの「いい子たち」を育て、佐藤富雄先生の弟子としてセミナーで活躍する内山馨子先生。本サイトで電子出版刊行予定です!(中川)

読書日記『なぜ、仕事ができる人は 残業をしないのか?』

夏川賀央の22冊目の新刊
……といって、
単行本の文庫化ではありますが、
『なぜ、仕事ができる人は
残業をしないのか?』
ソフトバンク文庫より、
本体650円で発売です!

まあ、この本はホント、
夏川賀央の代表作。
オリジナルはもともと
2007年の3月です。

徐々に徐々に……ですが売れ続け、
有楽町や神保町の三省堂で、
ベストセラーにもなりました。

それからさらに、
PHPさんが文庫化。
『図解・残業ゼロで、
仕事ができる人の習慣』
となり、こちらも現在まで
コンビニで売れ続けています。

まあ、すでに読んでいる方に買え
……とはいいませんが、
今回はもっとも手軽な、
文庫サイズでの出版です。
読んでない方は、
ぜひぜひ、話のタネにおススメします!

じつは本書は、よく
「残業しなくて済むノウハウ」
と思って買った方から、
批判を受けるんです。

そういう方には申し訳ないのですが、
別に「時間のやりくり術」を
語ったわけではない、
本書のテーマは、
「仕事ができる人の考え方の本質」
です。

1章 なぜ、仕事ができる人は残業をしないのか?
2章 なぜ、仕事ができる人は、
上司の言うことを「話半分」にしか聞かないのか?
3章 なぜ、仕事ができる人はメールの返信が早いのか?
4章 なぜ、仕事ができる人は「異性に優しい」のか?
5章 なぜ、仕事ができる人は
交通費請求をまめにするのか?
6章 なぜ、仕事ができる人は帰り途中で
「寄り道」をするのか?
7章 なぜ、仕事ができる人は「案外と悪口を言う」のか?
8章 なぜ、仕事ができる人は
スパッと会社を辞めるのか?

……と、
ちょっと逆説的な、
「仕事ができる人のとる行動」を
述べているんです。

事例には私がこれまでに出会った人を、
重点的に取り上げています。
夏川の考え方が、よくわかる本
……と言えるかもしれませんね。