松尾一也さんの「出逢い力」

8Fo88A782A297CD82CC955C8E86

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルネッサンス・アイズ
という会社が主催する
「アイズ経営者倶楽部」
というセミナーに参加。

人間教育の専門家であり、
「日本で一番依頼の多い講師」
とも言われる
小田全宏さん、
の講演を聞かせていただきました!

小田さんというのは、
とても著名な方。
松下政経塾の出身で、
かといって政治家にはならず、
卒業後もずっと、
人間教育の仕事を続けているわけです。

いまや政界、財界などにも
非常に影響力を持ち、かたわら
富士山を世界遺産にする運動などにも
関わっています。

今日の講演では、
「気づき」を得ることの大切さを
教えてもらいました。
勉強っていうのは、
「気づいて」「動き出す」ことが大事。
そうでないと、
いくらセミナーに行っても、
本を読んでも、
あまり意味がない……ということに
なってしまうんですね。

ちなみに今回、
素晴らしい講演が聴けたのは、
ルネッサンスアイズ社長、
松尾一也さんのお陰。

松尾さんは
500人に及ぶ著名な講師さんを
プロデュースしている、
講演業の大家のような方。

『賢者の書店』からも
出逢い力
という本を出していただいています。
(420円)

会社のHPを見ればわかるように、
誰でもが知っている方が次々と出てくる。
ものすごい人脈を持った方なんですね。

その「出逢い力」で
松尾さんは小田さんの
こんなエピソードを紹介しています。

「小田さんはスケジュールさえ空いていれば、
二つ返事で引き受けてくれます。
たとえそれが冬の雪国であろうと、
遠い南国の村であろうと
必ずミッションを果たして
先方から好評を博するのです」

やはりこれだけ成功している方も、
地道な努力を続けた結果、
そうなっているんだな……と
改めて感じますよね。

それに松尾さんと小田さん、
背一杯、お互いの信頼に応え合うから
いつもベストの仕事ができる。
いいパートナーシップって
こういうものなんだな……と
納得しました。

そんなふうに
私も仕事をしていきたいですね!