一生使える文章力養成講座〜静岡での補講

一生使える文章力養成講座の補講を
セントラルスクエア静岡(APITA)のパスタ屋一丁目さんで開催しました。

hokous-1

参加者は、はるばる静岡から東京まで「一生使える文章力養成講座」
に参加してくださっています、柴田慶美さんです。
お仕事は社会人学校で働き、セラピストやヒーリングの仕事を目指して、
精力的に勉強されています。

 

私は何度か柴田さんの心理カウンセリングを受けたことがあります。
ボトルやテキストを使ったカラーセラピーですが、

「当たっていてビックリ!」することが多いんです。

そして、的確なアドバイスもしてくれてるかのように思えて、
実は自分の心の中にある答えを引き出してくれる。
自分で「こうしたらもっとうまくいく」ということに
気づかせてくれるので、無理のない目標から頑張れたりします。

最後は、柴田さんの癒しの笑顔で元気になれちゃいます(^-^)

hokous-2

本はセラピーやヒーリング系のことを書きたいのかと思いましたら、
ちょっと違う分野。
その要素は入ってますけどね。

内容はできたらのお楽しみということで(^0^)/

hokous-3

今日補講を開催したのは、
柴田さんは本のタイトルとサブタイトルがまだ決まっていなかったので、
「どんな本を書きたいのか」ヒアリングし、3人でブレスト。

「その話し、面白そうだね!」
「こんなのも書けるんじゃない?」

と、まるでプチ編集会議。

スムーズにタイトルとサブタイトル、
大体の書く内容まで決めることができてよかったです。

hokous-4

補講終了後は、バスタ食べながら雑談♪
補講とはいえ、楽しい時間を過ごさせていただきました。

柴田さん、お忙しい中、補講お疲れさまでした。
本の原稿を楽しみにしてます。