作家なりきり合宿5〜作家なりきりタイム:番外編

作家なりきりタイム以外の時間は、

どこで執筆しても良し!温泉に入っても良し!

の自由時間です。

こんなに素敵な景色を楽しめるラウンジもあります。

5-1

しかし、皆さん、誰1人も別の部屋でやることはなく、
温泉に入ることもなく、先ほどの講義室で楽しく執筆。

お互いにフォローしあったりして、どんどん原稿内容を
ふくらませているようでした。

5-2

更生さんがたくさんお菓子を持ってきてくれました。
頭を使った後のお菓子は美味しいし、幸せな気分になれる♡
みんなでお菓子を食べながらのワークは楽しいですね。

更生さんは、他にも参加者の皆さんに参考になりそうな
本をたくさん持ってきてくれました。

5-3

じつは、更生さん、夏川、私は、このテーブルと椅子に座った
ことがなかった……。

「文豪」気分を味わいたくて、

なりきりタイムの合間に座らせていただきました。

更生さん☆おおっ!ダンディな感じ〜☆

5-4

夏川☆編集者から原稿の締め切りを迫られ、困惑している様子(笑)

5-5

順調そうに執筆をしている私(笑)

5-6

参加者の皆様のアップを撮影している時は、
↓こんなスタイルの私。

5-7

「作家なりきりタイム」中に大井さんが美味しいコーヒーを
持ってきてくれました。

大井さん、いつもお気遣いしていただき、ありがとうございます。

この光景も作家と編集者の対談中にコーヒーを持ってくるスタッフ
という一場面に見え、いいですねぇ♪

5-8

大井さんは、さりげなく夏川の本を本棚にしのばせてくださいました。
こういう演出、いいですね(^^)

5-9

井上靖が書いた原稿。

5-10

とにかく、退屈な時間は全くなく、もう少し時間がほしい!
と思うくらいでした。

「作家なりきりタイム」終了後の皆さんの清々しい笑顔が
忘れられません(^^)

「まだ執筆したい!」と思う気持ちを抑え、
本日取材された内容が18:10から19:00に
NHK静岡放送「たっぷり静岡」で放送されるということで、
みんなでテレビを見にお部屋へ。

つづく……。