24日の「賢者の会」・大谷更生さんと「夢を描く画家」

先日の朝は、
終盤になってからになりますが、
大谷更生さん
自由が丘で開催している
「型の寺子屋」
という勉強会を見学させていただきました。

自由が丘グリーンホールという、
非常にお洒落な施設で開催している会。
朝の7時30からだそうですが、
7、8人の方が集まっていたのでしょうか。
素晴らしいですよね。

この勉強会、自分のなかに
「売れる仕組み」であったり
「仕事がうまくいく仕組み」を
構築するようなテーマになるようです。
多くの質問が飛び交い、
皆さんの本気度が伝わってきました!

すでに告知させていただいている通り、
来週の24日、日曜の14時30分からは
「賢者の会」。
更生さんには「交渉力」をテーマにした
講義をお願いしています。
https://www.facebook.com/events/935206129910292/

0222-2
どんな話が出てくるのか、楽しみですね!

 

 

 

さらにそれに加えて、
今回の賢者の会のスペシャルがあります。

DSC_0242

 

 

 

 

それがこの画像……。
地中海に浮かぶ島のような感じでしょうか。
夕暮れの中で人々が集い、懇談している。
手前の席には、更生さんの奥さんと、
隣にいる更生さん……額縁??

じつはこれ、更生さんの
「お葬式」
を描いた場面なんだそうです。

こんな場所で、明るく皆に囲まれながら
人生の最期を迎えたい。
自分の描く人生のゴールのようなものを
絵にしたわけです。

この絵を描いたのは、
栗原進さん、という画家。

「ユア・ディレクション・ピクチャー」
(夢ピクチャー)
というのだそうですが、
依頼者の夢を聞いて、
それを一枚の絵にしてあげる。
そうやって「夢実現」の
お手伝いをしているそうなんですね。

確かに自分の望んでいる未来が、
こんなふうにビジュアルになっていると、
未来はワクワクしてきますよね。
言葉で書いた目標を紙に書くより
何倍も効果は高いかもしれません。

栗原さんはこの仕事をして、
すでに200枚以上の作品を手がけている、
とのこと。
それを集めた展示会なども
定期的になさっているそうなんですね。

どんなふうに描くのか?
描いてどんなことが起こるのか?
ちょっとお話を聞かせていただきたいですよね?

なので「39回・賢者の会」のミニセミナー。
更生さんのあとの30分になりますが、
宣伝を兼ねて活動内容を聞かせていただければと
考えています!

こちらもぜひ楽しみにしてください!

12922017_870991123010560_1723512318_o