第44回・賢者の会:歩くだけで人生に奇跡をもたらす方法

虎ノ門で第44回・賢者の会を開催しました!
参加してくださった皆様、誠にありがとうございます。

詳しくはこちら→http://gao-kai.com/index.php?eid=2505

0925-1

今回の講師は開運・日の出ウォーキングの家元である猪狩大樹さん。
猪狩さんは、番組制作会社で働く会社員ですが、
本を出版したり、アイスホッケーをしたり、新内三味線の名手になったりと、
多才な方です。

今日はステキなお着物を着て、登壇してくださいました。
テーマは「歩くだけで人生に奇跡をもたらす方法」

0925-2

つい最近、猪狩さんは、
「人生のモヤモヤは歩くだけで消える」
を出版しました!

0925-3

猪狩さん主宰の「皇居ウォーキングイベント」に
参加したことありますが、
静岡から参加していたときは、5時頃起きて東京へ向かっていました。

その頃は早朝に起きて、少し薄暗い富士山を見ながら、
静岡を出発。

猪狩さんや参加者の方々と皇居を見ながら、
ウォーキングは楽しく、終わった頃には、
モヤモヤや負の感情が消えており、
あれ?さっきまであったネガティブな思考は何だっけ?
と、忘れるぐらいの快感でした。

それ以来、交通手段を使わなくても行けるところは、
歩くようにしています。

0925-4

あとは、デザインで息詰ったとき、
デスクで考えているよりも、思い切って外へ出て、
歩いてしまったほうがアイデアがひらめいたりします。
歩きに行く前と行く後では、顔色やフェイスラインもスッキリしているので、
そんなことも歩くモチベーションになります。

今日の猪狩さんの講義を聞いて、
改めて、歩くことはとても良い!と思いました。

0925-5

後半は、猪狩さんと猪狩さんの本の担当編集者である、
田中孝行さん、夏川の対談。
田中さんは賢者の会で講師をやってくれたり、
聴講者として何回か参加してくれたりと、
何かといろいろお世話になっております。

0925-6

本の企画や裏話などをとても興味深く聞かせていただきました。
対談の打ち合わせもなく、ぶっつけ本番でしたが、
3人とも慣れている関係だからか、
笑いありの和やかな雰囲気。

0925-7

猪狩さん、田中さん、ありがとうございました!