月別アーカイブ: 2016年10月

読書日記:そもそも、何を話せばいいかわからない人のための雑談術

「エディターMaikoの読書日記」

久々の読書日記。今回、ご紹介する本は、

タイトル:「そもそも、何を話せばいいかわからない人のための雑談術」
著者:櫻井弘さん
発行:SBクリエイティブ

14581457_1022953234481014_2305602697066003610_n

雑談がうまくできるようになりたいなぁと思い、
本書を手に取りました。

話していて、テンション上がってしまう人、
その人と話しているとポジティブな気分になってしまう人、
また会って話をしてみたいなぁと思う人、

って、自分の周りにいませんか?

ビジネスでもプライベートでも雑談が上手な人と接すると、
気持ちがいいですね。

本書は、「BAD」と「GOOD」の豊富な会話例が紹介されていて、
自分の知り合いとリンクさせながら読みました。

あの人は、ああいう問いかけをしてくれたから、よかったのか、
この人は、雑談なしにいきなりストレートに聞いてきたから、
警戒心を持ってしまったのか、
自分のあの一言が距離を出してしまったのか……など。

じっくりゆっくりふり返りながら読んでしまったので、
本を読むのに時間がかかりました。

本書の雑談スキルを全部取得したら、
きっと仕事もプライペートもうまくいって、
人気者になるだろうなぁと思います。

雑談がうまくいくと、
相手にとっても自分にとってもお得な情報を得ることができるのでは?
と思いました。

本書を読んで、自分の名刺の内容を変更したいと思い、
名刺交換の時に交わす会話ももう少しこういう問いかけをすることができたら、
会話が弾むのでは??
と色々考えさせられます。

雑談が上手になりたい方に、
本書はとてもオススメです!!

なお、明日の賢者の会では、
櫻井弘先生に「雑談力」というテーマで講義していただきます!

興味のある方は、イベントボタンに参加を押していただくか、
info@kenjabook.jpまでお知らせください。

イベントの詳細はこちら→https://www.facebook.com/events/164425807343059/

企画力より、営業力より、まず「雑談力」

いよいよこちら発売になりました!
10月30日に「賢者の会」で
ゲスト講師をお願いしている
櫻井弘先生の新刊です!

そもそも、何を話せばいいか
わからない人のための雑談術

という本。
SBクリエイティブさんから、
本体1512円での発売です。

71h5f0r44sl

「雑談」というと、皆さん、
どんなものと
思っているでしょうか?

じつは人と関わる仕事では、
どんな能力よりも重要なんじゃないか
……という気が私はしています。

実際、本の企画なんかでもそうなんです。
一生懸命に企画書をつくっても、
通らないことなどいくらでもある。

でも、勉強会などで編集者さんとお会いし、
雑談して、盛り上がって、
「そういえばこんなことを考えているんですよ」
という話になり、
「面白いから、それに本にしようよ」
……なんて流れになることは、
いくらでもあるわけです。

営業でモノが売れるという場合も、
そういうことは多いですよね。
普段の人間関係だって、
雑談力で決まっている部分は多いんです。

そもそも雑談の上手い人って、
社交的な性格だったり、
知識の豊富さだったりと、
本人の特性によるものと思われています。

でも、講師を続けて30年、
櫻井先生は「そうではない、
ノウハウを知っているかどうかの、
差で決まっている」……と言います。

たとえば簡単な話、
初対面の相手にみなさんはどんな話題で
切り出すでしょう。

「じつは私、こういう仕事をしていて、
こういう目的でここに来たんですよ」

……なんていうのは[BAD]。
相手に興味がなければかすらないし、
場合によっては
「営業されるな」なんて、
距離を置かれるかもしれません。

「今日、ここに来るまでの電車で、
面白い人を見たんですよ」
「へえ、どんな……?」

こんな話題からのほうが、
雑談が流れよく進み、
「本当に自分が言いたいこと」に
つながることは案外とあるんです。
これが[GOOD]なんですね。

本書はこんなふうに
[BAD]と[GOOD]で、
わかりやすく雑談ノウハウを解説しています。
ですからかなり実践的で、
使える本になるでしょうね。
ぜひ、手に取ってみてください!

さらに30日の「賢者の会」は、
まさにこの本の「雑談ノウハウ」を
先生から直接、教えていただきます。
これは本当に楽しみです!
https://www.facebook.com/events/164425807343059/

45kenja

10月の賢者の会は「雑談力」です!

本日は10月開催の、
「第45回・賢者の会」の
告知をさせていただきます……が、
今回は本当に、過去最高レベルの
特別編になりかもしれません。

なんせ著書売上総部数180万部という、
ベストセラーを連発している方です。

日本を代表する「話し方講師」の1人
と言えるかもしれません。
櫻井弘先生が、
わが「賢者の会」で
講師をしてくださることになったんですね。

今回は10月半ばに
SBクリエイティブさんから発売される新刊、
そもそも、何を話せばいいか
わからない人のための雑談術

をメーンにした内容になります!

71h5f0r44sl
10月30日の日曜日、14時30分から。
場所は品川駅の近く、
「高輪いきいきプラザ」になります。
https://www.facebook.com/events/164425807343059/

『上手な話し方が面白いほど身につく本』
『話す力が面白いほどつく本』
『「話し方」「伝え方」ほど人生を左右する武器はない!』
『誰と会っても会話に困らない雑談力サクッとノート』
……などなど、
長いキャリアの中で
売れた本を挙げていけば、
最近の本までキリがない櫻井先生です。
テレビにもときどき出演しています。
皆様もどこかで読んだこと、
映像で見たことがあるでしょう。

なぜ、そんなに人気があるのか
……といえば、
この分野で日本の草分け的存在である、
「話し方研究所」で
所長を務めていた方なんですね。
現在は独立して活動をなさっています。
HPはこちら。
http://www.sakurai-hanashikata.com/

私は編集者時代から
お世話になっていますが、
今回は会の活動を見て
「講義してもいいよ!」と
気軽に言ってくださいました。嬉しいですね。

とくに先生は、
「わかりやすい指導」ということで
非常に定評のある方です。

今回はテーマが「雑談」ですから、
「話題発見のまみむめも」という、
先生独自のキーワードを紹介しましょう。

ま……「待てよ」と立ち止まる
み……見直す
む……向き(視点)を変える
め……目配りする
も……問題意識を持つ

ようするに、頭の中に
「まみむめも」と覚えておけば、
いざ、会話に詰まったとき、
話題のとっかかりをいつでも探せるわけです。
便利ですよね。

こうした「役立つハウツー」が満載の
先生の講義。
それが「賢者の会」の会費2000円です。
これ以上ないくらい、
おトクな勉強会になります。
この機会を逃さないでくださいね!!

45kenja

アップルシードエージェンシーの創立15周年記念パーティに参加して思ったこと

アップルシードエージェンシーの創立15周年記念パーティに参加させていただきました。
会場は新宿御苑にあります、「カフェ ラ・ポエム」
詳しくはこちら→http://gao-kai.com/index.php?eid=2514

今話題の映画「君の名は。」で、瀧君がバイトしているレストランだそうです。
「君の名は。」は、気になっている映画なので、近いうちに観に行こうと思います。

1004-1

アップルシードエージェンシーさんは作家さんをプロデュースする会社です。
社長の夏川は大変お世話になっております。
今日はたくさんの著者さんや出版関係者、映画関係者などなど、
ビッグな方々がたくさんいらしていました。
↓こちらは、アップルシードエージェンシーが手がけた、数々の本。

1004-2

早くも今回のパーティで6回目の参加になりました。
初めて参加した時は、自分は場違いなんじゃないかと思うくらい、
ドキドキでしたが、6年目になると慣れてきます。
相変わらず、ビッグな方々が多いので圧倒されてますけど(笑)

1004-3

私はアップルシードエージェンシーと直接仕事はしていませんが、
夏川の下で働いているという特権で参加させていただいております。

昨年まで静岡に住んでいたので、
今までは創立記念パーティや大きなセミナー、コンサートでしか、
アップルシードエージェンシーの皆さんと会うことはありませんでした。

1004-4

しかし、今年はちょっとお世話になっております。

まず、6月の賢者の会でアップルシードエージェンシーの社長である鬼塚さんに講師をしていただきました。

テーマ:「映画化される小説の書き方」

1004-9
(パーティーの余興では速水英人さんが日本舞踊)

そして、鬼塚さんの著書「花戦さ」が8月にミュージカル化されたので、
賢者の会のメンバーで観に行く企画をしました。

来年は「花戦さ」が映画化されるそうです。

他にもアップルシードエージェンシー主宰の出版セミナーや読書会などにも参加させていただいたりと、今年は何回もお会いする機会がありました。

1004-5

事務連絡や裏方でお世話になっております、
アップルシードエージェンシーの山田恵子さん。
ウグイス嬢の経験をしたことがある恵子さんの声はハリがあって、
よく通ります。

6月の賢者の会では片付けを手伝っていただき、
懇親会では場をしきっていただいたりと、助かりました。
恵子さんは気持ちの良いお嬢様で仲良くなれて嬉しいです。

1004-6

パーティは賢者の会のメンバーも何人か参加されていて、
どんどん輪が広がってよかったなぁ、
アップルシードエージェンシーのみなさんと
距離が縮まって嬉しいなぁという思いでいっぱいでした。

今日はたくさんの方と名刺交換させていただいたので、
このご縁がまた何かにつながればいいですね。

1004-7

最後に賢者の会のメンバーのみなさんと集合写真。

6月の賢者の会で受付の手伝いをしてくれた、
大学生の女の子が今はアップルシードエージェンシーでインターンシップをしています。
今日も立派に受付をしており、快く写真に入ってくれました。

みなさま、今日はありがとうございました。

1004-8

P.S じつは、この近くに「ガーデンキッチン」があり、
12月18日に賢者の忘年会を開催します!
興味のある方はぜひお越しください。
会場を見学してきた記事→http://www.kenjabook.com/2016/09/22/