「食パン」だけで全国を席巻するお店!

毎週配信メルマガ「賢者の会」通信はこちら

 

何だかすごいお店が、

白金台の駅のそばにオープンしました。

 

掲げた「のれん」には、

「食パン」の文字。

 

全国各地に店舗を構える食パンの専門店、

「銀座に志かわ」というお店ですね。

売っているのは、本当に食パンだけ。

1日に4回くらい、

焼き上がったものが店舗に出て、

これをスマホなどで予約購入できます。

もちろんあまっていれば、店舗でも買えます。

 

値段は800円以上で、

高いといえば高いのですが、

普通のカットの2倍の大きさ。

ならば本格的なパン屋さんのものと

そう変わらないかもしれません。

お店のホームページには、こんなふうにあります。

「こだわったのは

仕込み水に使用している

独自のアルカリイオン水

小麦粉、生クリーム、バターなど。

食材の持つ旨味を絶妙に引き出し

唯一無二の食パンが誕生いたしました」

 

まあ、パン好きの我が家です。

ずっと母親に頼まれていたので、

今日、ちょっとのぞいたら在庫を売っています。

試しに買ってみました。

 

さすがにパンを買って

「ありがとうございました」と

出口までお見送りされたのははじめて。

専門の袋も豪華ですね。

何もつけずに食べて、さすがの味。

これはしばらく朝ご飯が楽しめそうです。

でも、本当に食パンだけで、

お店がやっていけるのだろうか?

 

確かなことは全国各地にお店を出し続け、

どこも人気になっている……ということ。

 

気になる方は、

地元のお店を調べてみるといいかもですね。

[効率無視の仕事術]

トップページ

 

あまりに人気で転売なども

出ているようです。

そちらにはご注意ください!

 

[効率無視の仕事術]