タグ別アーカイブ: 天職に出会う50の法則

「夢をもった人のつながりから仕事をつくるプロの賢者」です!

タイトルのキャッチフレーズ、
じつは丸一日をかけた、
「すごい研修」で
夏川の中から生まれたもの。

6月29日になりますが、

「天職プロデュース」の
松田隆太さんが講師を務める
「1dayセミナー」
に参加させていただきました!

これはその通り、
自分のやりたい「天職」を
見つけだすもの……なんですが、
「めいっぱい自分を掘り起こしました」
という感じ。
非常に充実した1日になりましたね〜。

このセミナー、
写真で紹介されているような
様々なワークシートを使用し、
過去をさかのぼり、
未来を思い描き、
ときには熟考し、
ときには話し合って……と、
「自分がワクワクするもの」を
探し出していくんですね。

タイトルのようなスタンスで
仕事をする夏川は、
「研究者」「好奇心」「新プロジェクト」
「カッコよくあること!」
などがキーワードであるようです。

実際、新しいプロジェクトへの展望も
ちょっと生まれたかも(笑)

写真の右スミには、たくさんの
「モンスター」が描かれていますが、
これらは「ストッパーズ」と呼ばれ、
自分の「やりたい」を邪魔するもの。

ギムリン……「やりたい!」をいつしか
「義務」に変えてしまう
シッパイダー……失敗を恐れて、
人を立ち止まらせる
ナイナイ星人……「時間がないからムリ」
と考えさせる

なんていろいろあるのですが、
こうしたものと上手につき合っていくことも、
天職を実現するには必要なんですね。

詳しい情報はこちらにありますが、
http://ten-pro.jp/lp/1day.html
毎月のように丸一日をかけて行なわれ、
91パーセントの人が、
本当に「やりたいこと」を見つけるとか。

私のように独立している人間ですら、
方向性を確認したり、
新しい可能性を見出せたくらい……ですから、
やりたいことに迷っている方は、
受けてみると損はないかもしれませんね。

投資の価値が十分にある内容ですよ!

さらにエッセンスを知りたい方は、
ぜひ「賢者の書店」で出している
松田隆太さんの電子書籍
天職に出会う50の法則』を
ご覧くださればと思います(笑)

sheet

松田さんのバンジージャンプの応援!!……のはずが(笑)

以前のブログや賢者のFBでもご紹介させていただきました、

『天職に出会う50の法則』の著者、天職プロデューサーの

松田隆太さんが「電子書籍発売キャンペーン」を開催してくださいました!

その時の記事はこちら→http://www.kenjabook.com/2013/04/26/【天職に出会う50の法則】電子書籍キャンペー/

 

なんと!!

キャンペーン期間中にシェア数が200以上いったので、
よみうりランドでバンジージャンプが決定しました!

 

ということで、ここまで頑張ってくださいました、
松田さんにエールを送りたいと思い、
よみうりランドまで駆けつけました!

530-1

しかし、雲はどよ〜んとし、雨が降ったり、風も強いという悪天候。
ちょっと様子を見ましたが、天気が良くなる見込みなしな感じ。
今年は梅雨入りが早いですね〜。

 530-2

少し嫌な予感がしつつも、

遊園地に行ったら、「バンジージャンプは中止」という張り紙が貼ってありました!

残念!!!!

 

しかし、ユーモアな松田さんはノリ良くお詫びの写真に協力してくれました!!
正装だとお詫び感伝わりますね(笑)

 

スーツを着ている理由はバンジージャンプ終了後に
お仕事があるからなのかなぁと思っていたのですが、
「リアル感」を出そうとスーツでバンジーに挑戦しようと考えていたとか。
こういう発想ができてしまうところがすごい!と思います。

530-3

更に極めつけの写真!! ↓↓

530-4

ちょっと残念でしたが、テンション下がることはなく、

松田さんは「良いネタになった!」

駆けつけたメンバーは「次回が楽しみ!」

 

と、明るい様子。

 

私も含め、遠方からの方もいましたし、
前日に沖縄旅行から夜行便で帰ってきた方も!!

みなさん、気持ちの切り替え早いです!

 

まぁ、今日は仕方ないということで、
夏川の車にみんなで乗って、近くでランチしました!!

530-8

恵比寿駅へ向かっている時に、代官山の近くを通りました。

エジプト大使館やデンマーク大使館、ツタヤのTサイトなどがあり、
遊園地に行くことはできなかったけど、
街を見ることができてよかった!
と喜んでいる方も。

530-7

松田さんから「電子書籍キャンペーン」の意気込みや
裏話、企画の作り方のポイントまで教えていただき、
とてもためになりました。

そして、第6回賢者の会で講師をしてくださいます。
テーマは「じぶんプロデュースやブランディング」

日時:6月15日(土)

時間:18:30〜20:30(約2時間)

場所:勝どき区民館

会費:2000円

 

興味のある方は、info@kenjabook.jpまでご連絡ください。

『天職に出会う50の法則』発売しました!

tensyoku

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

賢者の書店」から
新しい本が発売されました!

天職に出会う50の法則
……心から満足できる仕事をしたいあなたへ』

本日よりPDF書籍が、
399円にてダウンロードできます!

著者は
株式会社天職プロデュース
という会社で、
取締役をされている
松田隆太さん、という方です。

「転職」ならぬ「天職」を
プロデュースする会社。
「そうか、オレはこの仕事をやるために
生まれてきたんだ!」
……なんて、心から満足できる仕事を
見つけだしてあげる仕事、
ということですよね。

でも、そんなの簡単に見つかるの?

見つかるんです!
何より大切なのは、
「気づくこと」のようですね。

松田さんは本の中で、
「天職=自分を活かした生き方」
と定義づけています。

つまり、
「天職=ある特定の職種」
ということではないんですね。

それがわからないから、
多くの人は、
いつまでも天職を繰り返したり、
セミナー通いを続けたりして、
理想郷探しばかり繰り返してしまう。

あるいは
「なんでこんな仕事をしているんだろう」
と不満ばかりの毎日を過ごしていたりとか。

松田さんは、こんな例を紹介しています。
「音楽が好きで、
音楽の仕事に就いたはずなのに、
どうもワクワクしない。
どうしてなんだろう……」

音楽が好きだから、
好きな仕事をしている。
でも、それは「好きの本質」に触れていない。
だから「自分らしい仕事」にならないし、
「天職」と言えるようなものに
なってもいかないんですね。

じつは「音楽が好き」も、掘り下げると、
いろんな形の「好き」が出てきます。

・自分を表現できるから
・晴れの舞台に立てるから
・癒されるから
・元気づけられるから
・作詞・作曲など、自分でゼロから作り上げられるから
・バンドなど、みんなで協力してできるから
・目立てるから(笑)

なるほど、こう考えていくと、
ある人にとっては、
イベント系の仕事のほうが
天職に近いかもしれない。
あるいはカラオケ店の運営かもしれないし、
コンテンツ制作や、
ヒーリングのようなことかもしれない。

こうした
「自分らしさ」に気づくことが、
「天職を見つける第1歩」
になるんですね。

なんと松田さんの「1day セミナー」では、
参加者の93パーセントが、
たった1日で天職を見つけ出すとか。

本書は3300部発行のメルマガから、

ベスト50の記事を厳選。

天職に気づくことから、それを形にして、

具体的な仕事にすることまで、

「心から求めていた仕事ができる完全法則」
をつくりあげました。

ぜひ、皆さまに体感していただきたいですね(笑)