タグ別アーカイブ: 酒井晃士

「賢者の会」から新しい「読書の会」が生まれます!

のび太でも売れます。』(水王舎)の
酒井晃士さん。
今回は私の
時間を使う人、時間に使われる人』と
マキャベリ「君主論」
を持っていただきました。


すでに告知している通り、
6月25日に開催する
「第52回・賢者の会」。
https://www.facebook.com/events/263032740839034/

メーンの寺田真理子さんの講義のあと、
30分のミニセミナーを担当するのは
酒井さん。
テーマはこれから始まる
新しい「読書会」についてです。

今日は東京ミッドタウンにて、
その読書会の内容と、
ミニセミナーの内容について
打ち合わせる時間を持たせていただきました。
デザイナーのWatanabeと
3人での会議になりました!

考えてみれば、
「読書」という習慣は、いまの日本では
だんだんと死語にすらなりそうに
なっています。

でも、
「時間があれば本を読みたい」
「読まなきゃ」と考えている人は多い。
そういう人に、
機会を与えることはできないか?

でも、そもそも「読書」というのは、
1人でめいめいに好きなものや
役に立つものを読むから
意味のあるもの。
それを会にして、どうしようというのか?

著者である私としては
何より本の告知ができ、
それを皆が紹介して、
「この本は面白いよ!と
評判を拡散してくれるようなことが起これば
とても嬉しい。

同じことを考える著者の方、
あるいは版元側の方は多いでしょう。

「本を読むためにつくる時間」が、
他の時間を犠牲にするものになっては
仕方がない。
また集客できる人数で、
結果が決まるような会にしたくない……。

すでにいろんな形の読書会を試し、
チャレンジを続けてきている酒井さん。
考えてみれば私との出会いも、
『武士道』を紹介していただいた
読書会からでした。

ともあれ、
できることから始めよう……と。
なんとなくのアイデアは整いました。

おそらくは誰でもが気軽に
思い思いのやり方で参加でき、
自分が好きな本を読み、
また著者にとっても宣伝効果がある
SNS時代に相応しい会になるのでは?

詳細は25日に紹介しますので、
楽しみにしてください!

6月の「賢者の会」、テーマは「読書」です!

6月の「第52回・賢者の会」の
予定が決まりましたので、
告知させていただきます!

6月25日・日曜日の
14時30分から。
場所は麻布十番にあります
「麻布いきいきプラザ」

テーマは
「可能性を広げる読書法」
ということで、
ゲスト講師に日本読書療法学会会長、
翻訳家であり、作家でもある
寺田真理子さんをお迎えします!

申し込みはこちらへ!
https://www.facebook.com/events/263032740839034/

写真は2013年に、
寺田さんが『日日是幸日』という
著書を出されたとき
……ではなかったかと思います。
出版パーティのあと、
大谷更生さんと
Watanabeとともに。
喫茶店での些細な二次会ですね。
懐かしいです。

寺田さんとは長い関わりです。
その理由は、寺田さんはずっと
「本」にかかわる仕事をなさっているからでしょう。
最近も『虹色のコーラス』と
認知症を乗り越えて生きる
という素晴らしい本を翻訳しています。


しかし出版する以上に、
寺田さんは自身が病気をされたときに
本を通して、
立ち直ったという経験をもっている方。
だから「読書でどんなことが可能になるか」を
真剣に考え、
皆にその効果を伝えようと、
日本読書療法学会」を
立ち上げているんですね。

その関わりで、教育や癒しなど
さまざまな分野で活躍する
作家さんとお会いする機会を得ました。
また私の『武士道』なども愛してくださり、
新渡戸稲造さんの子孫となる
歌手の方なども紹介していただいています。

私もやはり本の世界で
ずっと仕事をしてきた人間。
この業界が活性化していかないと、
本当に困ってしまう立場です。

なので「読書の力」を再考するために
寺田さんを招く「賢者の会」は、
以前からずっとやりたいと思っていました。

今回はやっと、その念願が叶ったわけですね。

なので本が好きな方はぜひ、6月の「賢者の会」にいらしていただければと思います!

なお、その前日には、
渋谷の大盛堂書店さんで、
『認知症を乗り越えて生きる』の
トークショーも。
http://www.taiseido.co.jp/sbd20170624.html


また「第52回・賢者の会」の
ミニセミナーでは、
新しい読書会を立ち上げる話もありますよ。
こちらは酒井晃士さんが登場です!

第48回「賢者の会」・ミニセミナーは「のび太君」登場です!

「第48回・賢者の会」の
告知をしました。

2月26日の日曜日、
「芝公園+飯倉いきいきプラザ」
にて。
ゲスト講師は「五感・ダイアログCAMP」の
河村智行さんです!
https://www.facebook.com/events/1847162138888440/

そして今回、予告どおり、
後半30分はミニセミナーを開催します。

こちらも豪華!
ゲストは某通信会社のトップセールスも
経験した方。
のび太でも売れます。』の
酒井晃士さん……ですね。

37e3808047553cedb34daa9b1d7ab2a3
酒井さんはそもそも
私と「武士道を会得する会」や、
「一生使える文章力養成講座」などを
立ち上げた方。
「賢者の会」の
アドバイザー的存在の1人です。

ただ、昨年は
甲府へ異動したこともあり、
参加がほとんどできなくなっていました。

今回はほぼ1年ぶりの復帰。
「新生・酒井をアピールしよう」
ということで、
ミニセミナーを承諾くださいました。
本当に私たちにとっては、
何よりも嬉しい復帰でございます!!

「賢者の会」の新年1回目は、
毎回はたいてい
私が「今年の目標」をテーマにした
作文を書くワークを行なっていました。

今回はそれを酒井さんに委託し、
酒井さん流の「目標の立て方」を
みなで体験できるような場
……にしたいと思います。

本セミナーの
「森で脳を活性化する」
ということをしたあとですから、
これ、かなり効果あると思いますよ!
ぜひ楽しみにしてくださいね。

酒井さんの
『のび太でも売れます。』は、
いまでも売れ続けているそうです。
こちらは昨年、
「THE HUFFINGTON POST」で
紹介された記事。→こちら

みんなに元気を与えてくれることは、
間違いありません!

1218-16

11月29日on air インターネット番組をやってみます!

今年の秋口に新刊を出し、
爆発的ヒット……とは言えないまでも、
地道に頑張っている作家2人がいます。

のび太でも売れます。
(水王舎)の
酒井晃士……と、
仕事ができる人の「日本史」入門』の
夏川賀央……まあ私ですが(笑)

0927-3
この2人をフィーチャリングした、
インターネット番組が配信されます!

監督:実藤亮介
共演:渡邉麻衣子
11月29日、広尾にて公開OnAir!

……って、
それは次の「賢者の会」でしょう、
と言われるとその通りなんですが(笑)。

実際にどうなるかはまだ未確定の部分もありますが、
次回「賢者の会」でやることが
だんだんと具体的になってきました。

今回は「動画配信」ということが
テーマですが、
実際に動画番組を配信している
実藤亮介さんの講義のあと、
「どんなふうに番組をつくるか」の
実例公開ということで、
私たちが番組をやる……ということに
なるのかな、たぶん(笑)

そう自分で説明を書いているうちに
「えっ本当にできるの?」
「大丈夫なんだろうか?」と、
ただひたすら緊張してきましたが……。
まあ、やるんです!!

せっかくなので内容は、
2人それぞれの本に関して
紹介できるようなものにしようと。

もちろん宣伝の意味合いもあるのですが、
お互いにビジネス書を書いているものですから、
聞いてくださっている方は、
対談の内容から本で書いたノウハウを勉強できる。
自分で言うのも何ですが、
それぞれセミナーもメーンでやっている
作家ですからね。
お役に立つことはできるはずです!

それともう1つ、
お互いに自分でつくったコンテンツを
インターネット動画で広報するわけです。
そのうえで
「視聴者を楽しませる
番組配信にチャレンジする」
という試みは、
セミナーやセラピーやワークショップ、
あるいは書籍や小冊子、電子コンテンツなど
あらゆるコンテンツを
「動画で広報したい」と考える方に、
ヒントを与えるんじゃないかと思うわけです!

このブログを書いて思ったのですが、
なんだかスゴい「賢者の会」になりそう!!

まあ12月の賢者の会は
「忘年会スペシャル」になりますので、
純粋な勉強会は今年最後かもしれません。

それに相応しく開催する29日ですので、
ぜひぜひ公開生の場で
お聞きにきてくださいませ!

詳細はこちらです!
https://www.facebook.com/events/726827380795191/

15時30分から、放送は

http://www.ustream.tv/channel/platinumwomantv

です!

0927-1