第2回賢者のセミナー「じぶん力を高めるためには、何をしたらいいのか?」

第2回「賢者の会」のセミナーが池袋にあります、
「ルービックハウス」で開催されました。

2kai1

とてもアットホームな雰囲気のお店です。
28名で部屋の貸し切りをさせていただきました。
(準備中の写真↓)

2kai2

すぐ近くにお参りできるところがありましたので、
お参りさせていただきました。
ブレてますが、私です↓↓

2kai10

今回のセミナーは、問題解決コンサルタントであり、
『3年後のあなたが後悔しないために今すぐやるべきこと』
著者である大谷更生さんと、
弊社社長夏川とのコラボです。

2kai3

テーマは、「じぶん力を高めるために何をしたらいいか」を
より具体的に考察。

夏川が定義する「じぶん力」とは、
自分の好きなこと、やりたいことを追求して、自分論をつくる。

自分論を文章などで発信し、究極的には本のような形にする。

本のようなツールを使って賛同者を集め、また自分自身ももっと成長していく。

2kai5

ゲスト講師の更生さんは、
「大谷更生の創り方」を映像を使って紹介していただき、
どのように「じぶん力」を追求して、問題解決コンサルタント、
作家になるまでのお話をしてくださいました。

2kai4

講義を真剣に聞き、メモをする参加者のみなさん。
参加者のみなさんは、

更生さんの「更生十則」の中の1つである、

①頼まれごとは断らない

「頼まれごとは試されること」
「頼まれごとは自分にできるチャンスであること」
というアドバイスに共感されている印象でした。

2kai6

誰かがトップとなっての講義ばかりでは、
参加者の方々飽きてしまう。

参加者のみなさん全員が主役にできる会にしたいと思っていますので、
簡単に自己紹介や

もし、自分がセミナー講師をすることになった場合、

「どうゆうことを発表できるのか、情報発信できるのか」も全員の方に
発表していただきました。

2kai7

発表をしている時のみなさんの表情はとてもイキイキとされていました。
夢や目標を語るっていいですね。

やはり、本を一冊書けるスキルというのは、
その部門のプロフェッショナルでもあり、セミナーなどもできてしまうくらい、
力がつくのかもしれません。

2kai8

夏川の願いとして、

自分自身がテーマとする方向をはっきり見据えて、
そこから派生してAの企画、Bの企画、Cの企画と、
いろんなテーマを書いていき、
もとの大きなテーマを深化させていく。

本を出すことがゴールなのではなく、
本はあくまでも、じぶん力を紹介するためのツール。

2kai9

少しずつ、方向性が見え始めた「賢者の会」
是非、この場を大いに利用していただき、
「じぶん力」を高める人助けになればと思います。

参加者同士、どんどんつながるといいですね。