第10回賢者の会・動画プロモーション術と皆でつくるビジネス

東京の飯倉で第10回賢者の会を開催しました。

1109-1

 

ゲスト講師は、問題解決コンサルタントの大谷更生さん。
今や、賢者の会の名誉会員として、アドバイスをしていただいたり、
「一生使える文章力養成講座」では事務局をしていただいたりと、
大変お世話になっております。

1109-2

テーマは、自己発信のための「動画づくりのノウハウ」

私は、毎回賢者の会や一生使える文章力養成講座では、
ビデオカメラで動画を撮らせていただいております。

今のところ、記録として撮影しているのですが、
何かこの動画を活用できないかと思っています。

動画を短くカットする編集作業はできるのですが、
もう少しアレンジをすることもできないかと…。

ということで、運営側の私もとても更生さんの
講義を楽しみにしておりました。

1109-3

いつもの賢者の会なら、講師の方は口頭で自己紹介なのですが、
更生さんは、動画を使っての自己紹介。

動画だと、口頭では伝えきれない思いも
短い時間でビジュアルで相手に伝えられることがいいですね。

1109-4

他にも更生さんは、

「賢者の会」→http://www.youtube.com/watch?v=nWoYk_leFFM&feature=youtu.be
「作家なりきり合宿」→http://www.youtube.com/watch?v=asUnhC1qbY8&feature=youtu.be

 

の動画も作成し、会で流してくださいました。

1109-5

今回の講義で更生さんは、
「作家なりきり合宿」の動画シナリオ、シナリオフォーマットのからくりを
惜しみなく教えてくださいました。

他にも動画の時間や著作権フリー写真、音楽素材についても
教えていただき、とても勉強になりました。

私を含め、皆さん動画に興味津々の様。
質問が多く飛び交い、ちょっと議論スタイル風の雰囲気でした。

1109-6

後半は夏川の講義。
テーマ「皆でつくるビジネス〜賢者の書店のこれから」

1109-7

夏川曰く、賢者の会のコンセプトは、

・夏川や「賢者のビジネス研究所」が、
何かをやってお金をもらう集まりではなく、
全員が持っているものを提供できるネットワーク的な場

・主催者が儲かるだけでなく、皆に実際的な利益をつくっていきたい

・公私混同の集まりでいい

・でも、その中から「ビジネスの種」は次々と生まれていく

1109-8

↑上記のコンセプトを元に、
「賢者のビジネス研究所」がこれから力を入れていく事業について
プレゼン。

1 オンデマンド出版事業(夢の小冊子事業)

2 イベント+セミナー事業

3 地方版「賢者の会」

4 たくさんの可能性……デザイン事業

o”ÅŽ–‹Æ‚̃tƒ‰ƒCƒ„[5

↑こちらは、1のオンデマンド出版事業のフライヤー
(クリックすると、拡大します)

 1109-9

デザインについては、私のほうからご案内させていただきました。
短い時間でしたが、デザインのコンセプトをわかっていただけて
よかったです。

1109-10

これから「賢者の会」のコンセプト1〜4が充実するように
頑張りたいです。

そして、もっと賢者の会メンバーの皆様がこの会を通して、
いろんなチャンスや人とのつながりができたらと思います。

参加者の皆様、ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。