1月19日「第12回・賢者の会」で「プレ文章講座」を開催します

1月19日、日曜日、
時間は2時半からになりますが、
「賢者の会」の12回目。

今回は大好評に終わった
「一生使える文章力養成講座」
の2期生募集のプレセミナーも兼ね、
新春特別の体験セミナーを開催します!

場所は港区の、飯倉にあります、
いきいきプラザ」という場所。
麻布十番や赤羽橋からになりますね。

夏川は昨年、「初挑戦」ということで、
自分が講師になって、
全6回の研修を行ないました。

それに加え、テレビで話題になった
「作家なりきり合宿」
もありましたね!

その結果、手応え……は、
かなり感じています。

そりゃあそうです。
10名近い参加者の皆さんが、
「これ本として面白いんじゃない!」
という企画をちゃんとつくり、
完成された文章の企画書も
目次もちゃんとつくり、
序文をもう書き始めているんです。

あとは完成を待つだけですよね。
他の出版社が出さなくたって、
「賢者の書店」でちゃんと売り出します(笑)

今回は生徒さんの1人であり、
いまは作家をも目指して飛躍しようとされる
某通信会社のスーパー営業マン!?
酒井さんをゲストに向かえる予定。

もちろんプロデュースはしっかり、
大谷更生さんがやってくださいます!

1)400文字以上の文章を書こうとすると
脳がフリーズしてしまう
2)情報発信の必要性は感じているが、
何を発信したらよいか分からない
3)自己紹介を振られると固まってしまう
4)自分に自信がない
5)でも、いつか本を出したい

という方は、ぜひに参加するメリット大かもしれません!

なお、次の文章は今回のために用意した[課題文」

そのまま私の本年に当たっての豊富になっています!

———————————–

夏川の今年の目標はズバリ、
「本を書くこと」です。作家だもの、当たり前と思うでしょう?

でも私にとって、
今年「本を出したい」と思うことは、
例年とはまったく意味が違います。
残念ながら2013年は「夏川賀央著」という本を
1冊も出すことができませんでした。
作家としては本当に辛いことです。

しかし昨年は皆さまの支援で、
文章講座を開催することができ、
多くの未来の作家候補を育むことができました。
この先、皆さんはどんどん自立して、
本を書いて自分をプロデュースする世界に
入っていくでしょう。
もちろん私は「ビジネス」として皆を支援し、
ともに成長していくつもりです。

しかしまた先導者として、
やはり自分も本を出すことで、
皆を牽引していきたい。
そのためには自ら本を出し、
ベストセラーに名を連ねていく者に
復活することが使命だと私は感じています。

でも、この目標は確実に実現できると
確信してもいるのです。

なぜなら現在の私は、
「賢者の会」や「文章力養成講座」を通じ、
多くの「これから世に名を売っていく人々」の
支援をすることができるようになったからです。
皆さんの活躍はそのまま私の実績となるし、
それがメディアに注目される兆しも見え始めています。

これからは私も成長し、皆さんも成長する。
そうしてお互いに協力しながら、本を出し、
ビジネスを飛躍させる関係になろうではありませんか!

たくさんの同士が集ってくださることを、
今年も私は期待し続け、
目標に向かって邁進していきます。

IMG6434