体にやさしいお料理を楽しみながら、懇親会

7/9(水)に開催した、一生使える文章力養成講座のプレゼン大会。
その内容は以前のブログでご紹介させていただきました。
http://www.kenjabook.com/2014/07/15/一生使える文章力養成講座の2期:プレゼン大会/

ちょっと間が空いてしまいましたが、
今回はプレゼン大会終了後の懇親会のレポートです!

================================================

一生使える文章力養成講座のプレゼン大会終了後は、
懇親会を開催しました。

すごいです!本日は100%の出席率!

もう2期も最後ですしね。楽しみましょう!!

夏川の挨拶で「かんぱ~い!」

2-0709-1

会場はプレゼン大会同様、Boon’s  Academy  in  Tokyoさん。

雨上がりの夜景はいつも以上にキレイでした!

2-0709-2

懇親会のお料理を作ってくださいましたのは、
ゆらびキッチン主宰の石崎友美子さん。

2-0709-3

なんと!
Boon’s  Academy  in  Tokyoさんにはキッチンがあるんです!

じつは、友美子さんはプレゼン大会中にこちらのキッチンで
お料理をしてくださっていたんです。

友美子さんはここで料理教室やケータリングのお料理を用意
することが多いとか。

興味のある方はゆらびキッチンに問い合わせてみてくださいね。

2-0709-4

できあがった数々の美味しいお料理。

おいしそう~~♪

懇親会の時には、一瞬でお料理がなくなりそうだと思ったので、
キッチンにてパチリ。

ここで写真を撮っておいてよかったです(笑)

2-0709-5

こちらは乾杯前の写真↓↓

う~ん、みなさんの視線がお料理(笑)

お腹すきましたもんね。

2-0709-6

みなさん、美味しいお料理とお酒を飲みながら、
楽しく交流~♪

普段、話す機会がない方とお話できるのはとても良い
刺激になりますよね。(以下、その様子をズラ~っと写真で)

2-0709-7

2-0709-8

2-0709-9

2-0709-10

2-0709-11

2-0709-12

2-0709-13

友美子さんのお料理は、旬の食材を使って愛情を込めて
作られていますので、とっても美味しかったです。

なんか食べたら、とっても幸せな気分になるんです。

料理って、技術もですが、愛情を注ぎこむことが大事ですよね。

食べる人のことを考えないで料理を作ると雑になってしまいますよね。

友美子さんは、季節と食べる人(どんな物が好みとか)のことを考えて、
メニューを考えるそうです。

特に人気のあったお料理は、
トマトとオクラのジュレのサラダ。

宝石のようにキラキラ。味もキラキラでした(^-^)

盛りつけ方も参考にさせていただきたいと思いました。

 2-0709-14

ノリの良いお2人。

お料理のイメージモデルですね(笑)

2-0709-15

最後にデザートのティラミスを出してくださいました。

これが本当に美味しかったです!

今までのティラミスとは違う!

さっぱりとしていて、ブルーベリーも新鮮で
美味しかったです!

暑いと食欲は減りますが、
友美子さんのお料理はモリモリ食べても
胃がもたれることなく、ヘルシーでした♪

2-0709-16

お料理のことばかり書いてしまいましたが、
みなさん結構熱く語っていて、とても充実した時間を
過ごされていた印象でした。

どんなことを語っていたのか、気になります(^-^)

2-0709-17

2期生の皆様、↑↑本当にお疲れさまでした。
みなさん、清々しい表情ですね。

講座は終わってしまいましたが、
これからも末永くよろしくお願いします。

懇親会が終わった後は、有志で会場の片付けをしました。

人数が多いと片付けも早く終わりますね。

2-0709-18

青山から表参道の帰り道。

これで最後かと思うと、ちょっとさみしい気もします。
文章講座をきっかけに、青山と表参道が大好きになりました。

もっと人間的にビッグになったら、
この街でショッピングしたいな(^-^)

2-0709-20

表参道駅にて。

みなさん、お疲れさまでした!
ありがとうございました。

帰りの電車で携帯を見ていたら、1駅乗り過ごしてしまい、
タクシーで宿に帰ることに……。

「これも冒険&勉強だ(笑)」と思い、
なぜか、ちっともイラつかずに清々しい気分でした(^-^)

 

 

体にやさしいお料理を楽しみながら、懇親会」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 「賢者の会」ハロウィーンスペシャルを開催します! | kenjabook.com

コメントは停止中です。