アップルシードエージェンシーの創立15周年記念パーティに参加して思ったこと

アップルシードエージェンシーの創立15周年記念パーティに参加させていただきました。
会場は新宿御苑にあります、「カフェ ラ・ポエム」
詳しくはこちら→http://gao-kai.com/index.php?eid=2514

今話題の映画「君の名は。」で、瀧君がバイトしているレストランだそうです。
「君の名は。」は、気になっている映画なので、近いうちに観に行こうと思います。

1004-1

アップルシードエージェンシーさんは作家さんをプロデュースする会社です。
社長の夏川は大変お世話になっております。
今日はたくさんの著者さんや出版関係者、映画関係者などなど、
ビッグな方々がたくさんいらしていました。
↓こちらは、アップルシードエージェンシーが手がけた、数々の本。

1004-2

早くも今回のパーティで6回目の参加になりました。
初めて参加した時は、自分は場違いなんじゃないかと思うくらい、
ドキドキでしたが、6年目になると慣れてきます。
相変わらず、ビッグな方々が多いので圧倒されてますけど(笑)

1004-3

私はアップルシードエージェンシーと直接仕事はしていませんが、
夏川の下で働いているという特権で参加させていただいております。

昨年まで静岡に住んでいたので、
今までは創立記念パーティや大きなセミナー、コンサートでしか、
アップルシードエージェンシーの皆さんと会うことはありませんでした。

1004-4

しかし、今年はちょっとお世話になっております。

まず、6月の賢者の会でアップルシードエージェンシーの社長である鬼塚さんに講師をしていただきました。

テーマ:「映画化される小説の書き方」

1004-9
(パーティーの余興では速水英人さんが日本舞踊)

そして、鬼塚さんの著書「花戦さ」が8月にミュージカル化されたので、
賢者の会のメンバーで観に行く企画をしました。

来年は「花戦さ」が映画化されるそうです。

他にもアップルシードエージェンシー主宰の出版セミナーや読書会などにも参加させていただいたりと、今年は何回もお会いする機会がありました。

1004-5

事務連絡や裏方でお世話になっております、
アップルシードエージェンシーの山田恵子さん。
ウグイス嬢の経験をしたことがある恵子さんの声はハリがあって、
よく通ります。

6月の賢者の会では片付けを手伝っていただき、
懇親会では場をしきっていただいたりと、助かりました。
恵子さんは気持ちの良いお嬢様で仲良くなれて嬉しいです。

1004-6

パーティは賢者の会のメンバーも何人か参加されていて、
どんどん輪が広がってよかったなぁ、
アップルシードエージェンシーのみなさんと
距離が縮まって嬉しいなぁという思いでいっぱいでした。

今日はたくさんの方と名刺交換させていただいたので、
このご縁がまた何かにつながればいいですね。

1004-7

最後に賢者の会のメンバーのみなさんと集合写真。

6月の賢者の会で受付の手伝いをしてくれた、
大学生の女の子が今はアップルシードエージェンシーでインターンシップをしています。
今日も立派に受付をしており、快く写真に入ってくれました。

みなさま、今日はありがとうございました。

1004-8

P.S じつは、この近くに「ガーデンキッチン」があり、
12月18日に賢者の忘年会を開催します!
興味のある方はぜひお越しください。
会場を見学してきた記事→http://www.kenjabook.com/2016/09/22/