日別アーカイブ: 2019/01/29

第2回目の「賢者のサロン」を開催しました!

大崎にて、

2回目になる「賢者のサロン」を開催しました!

私とイラストレーターWatanabeと

酒井さんのほか、薬膳のプロ・原田さん、

弁理士の奥谷さん、動画プロの実藤さん……と。

急遽の呼び方にもかかわらず、

3人の方に集まっていただきました

本当にありがたいことですね!

 ☆

短い時間でしたが、みんなとお話しする中で

面白い企画が盛り上がりました。

たとえば今年は、ユニークなお食事会が実現するかも。

こちらは楽しみですね。

 ☆

それから再開する「賢者の会」。

新1回の内容も、ようやく具体化してきました。

最初ですから、さすがに私がメーンになって

何かをやろうとは思っていたのですが、

私だけでは心もとない、

でも、新しく始まる「賢者の会」には、

のび太君がちゃんとついています。

(詳細は『のび太でも売れます。』を)

新しい会の始まりは夏川&酒井で、

「元気が出るトークライブ」というのを、

開催する予定です。

 ☆

考えてみれば「できる人研究家」として、

いろんな人に会ってきた私。

「人を元気にしてくれる人」に関しては、

誰よりも多くの引き出しを持っていました。

これをかなり生かせそうですね。

 ☆

詳細はまた告知しますので、楽しみにしてください!

スターバックスでのサロンのあと、そのままちょっとした新年会。

「銀座LION」のビールですが、そういえばこういうのは

今年はじめてだったかも……。

なんかやっと、何かが動き出した感じが出てきました!

もう、「いままでの勉強法」は通用しません!

井上裕之先生の最新刊ですね。

マルチプル超勉強法

(冬至書房、1512円)

1月18日、発売になりました!

 ☆

でも、一体この「マルチプル」な「勉強法」とは、

どんなものなのか?

それは簡単に言ってしまえば、

「複数のキャリアを持ち、複数の仕事やプロジェクトを抱え

複数の肩書を持って、柔軟に時代に対処して

一生涯現役の幸福な人生を送れる人間」

になるための勉強法ということになります。

 ☆

なんせ人生100年時代です。

65歳で定年を迎える人も、

この先長い人生を過ごさなければいけません。

満足できる生活をしていきたいならば、

やはり収入源は必要になるでしょう。

 ☆

けれども私たちの仕事の形は、いま急速に変化しつつあるわけです。

しかもAIだったり、GAFAだったりと、

技術の進化は、さらに世界におけるビジネスのあり方を

一新しつつあります。

 ☆

そんななかで

「自分にはこれしかできません」という人が、

未来において、できる仕事があるわけもない!

といって「どんな未来になるか」なんて、

誰にもわかることではありません。

ようは「どんな未来がきても、

対応できるマルチプルなスキル」が

求められる時代になっているんですね。

 ☆

著者の井上先生も、

「歯科医でありながら自己啓発の作家である」と、

多彩な活動をしています。

そんなふうに常識にとらわれてはいけない。

積極的に新しい分野で、

新しいことができる知識なり、技術なりを

吸収していく発想が必要になるわけです。

 ☆

本書は現在進行形で始まっている

ビジネスの変化を読書に認識してもらったうえで、

新しい時代に必要な仕事の仕方、

キャリアの考え方、勉強の仕方、

人間関係のつくり方などを説いた画期的な本です。

未来に向けて必読の1冊であることは間違いありませんね。

 ☆

なお本書によると、「古典を読むこと」なども、

これからとても大事になってくるようですよ。

私にも出番が来るかも! 頑張ろう……。