月別アーカイブ: 2015年9月

広尾で美味しい餃子を食べながらの楽しい懇親会

賢者の会の後はお時間のある方で懇親会を開催。
お店はタイガー餃子軒。
餃子の美味しいお店ということで有名だそうです。

2-0927-1

酒井さんと夏川のサイン会始まりました!
賢者の会に参加する方は本が好きで勉強熱心な方が多いので、
良い刺激を受けます。

2-0927-2

私も酒井さんにサインをしていただきました!!

2-0927-3

セミナーで酒井さんに聞けなかったことや本のこと、
お子さんがいらっしゃる方が多かったので、
父親談義も盛り上がりました(^-^)

2-0927-4

中華料理屋だけど、どこか洋が入ったお洒落なお店で
料理が美味しかったです。
また利用させていただきたいと思いました。
参加者の皆様、楽しい時間をありがとうございました。

2-0927-5

懇親会の後はさらにお時間のある方で
お茶会をしました。

お店はセガフレード・ザネッティ広尾店。

2-0927-6

スーパームーンの前日ということで、
いつもより月が明るく輝いていました。

お店からキレイな月を見ながらのお茶会はちょっと贅沢な時間でしたね。

2-0927-7

2-0927-8

毎週日曜日の21:00から氣波さんと悟史さんは、
自分たちの対談をユーストリームで配信しています。

今日はこちらのカフェで配信することに。

ユーストリームの前半に今日の賢者の会の感想を話してくれて
いますので、興味のある方は視聴してみてくださいね。
https://www.youtube.com/watch?v=ftPWNtNJe8Q&feature=share

2-0927-9

なお、第33回賢者の会は10月25日(日)の14:30から
広尾のありすいきいきプラザで開催します。

ゲスト講師はメンタルコーチの後藤あづささんです。

詳しくはこちら→https://www.facebook.com/events/881344395236826/

興味のある方はイベントに参加ボタンを押していただくか、
info@kenjabook.jpまでお知らせください。

第32回賢者の会・のび太流の営業術

広尾で第32回賢者の会を開催しました。
参加してくださいました皆様、誠にありがとうございます。

0927-1

今回の講師は、大手通信会社の営業マンで
『のび太でも売れます。』の著者、酒井晃士さんです。

先月、本を出版したということで、
「のび太流の営業術」というテーマで講義していただきました。

0927-2

参加者の方は酒井さんのことをよく知っている方が多かったです。
そして、本に登場した方もいらっしゃいました。

0927-3

講義は営業とは?という話から、ワーク盛りだくさんでした。

一人でもできるワークは、

・目を見開く
・上を向く
・笑顔をキープ
・深呼吸

こちらのワークは、気合を入れたい時、
緊張をほぐしたい時にとてもいいと思いました。
頭がさえて、リラックスできます(^-^)

0927-5

次に2人組でのワーク!!

・失敗談を話し合う
・お互いに自己紹介してから、他の人に他己紹介

自己紹介よりも失敗談や他己紹介のほうが
話しやすく、話が盛り上がりますね。

このワークで学べることは、お客様との距離を縮めたり、
商品を売りつけるのではなく、紹介する手法です。
なので、お客様に圧迫感や煽られている感を与えずにすみます。

0927-4

営業の仕事をしていない方も

「私はK会社の総務部です」と言った瞬間、

会社の営業をしていることになります。

自分は営業担当の一人と考え、不満があったとしても、
会社の悪口は控えたほうがいいですね。

よく芸能人がデザイン、プロデュースしたグッズがヒット商品になるのは、
人気者だから。

人気者の人のほうが同じものでも売れる!

やはり、スキルだけでなく、日々の姿勢、人柄も大切なのだと思いました。

0927-6

今日の講義では酒井さんからたくさんの「のび太流営業術」を教えていただき、
とてもお得感満載でした。
酒井さん、ありがとうございました。

0927-7

後半は和田式陽転エデュケーターの鈴木則昭さん。
酒井さんの主催するイベントによく参加され、
酒井さんのことを師匠と自負しています。

「のび太くんから学んだことを」というテーマでレクチャーしていただきました。

0927-8

鈴木さんはパワーポイントを使って、
酒井さんとの出会いから、酒井さんの人柄の良さなど、
たくさん語ってくださいました。

酒井さんの周りは人が集まりますし、
人を受け入れる器の広さやあたたかさがありますね。
持って生まれたものなのか?!育った環境がいいのでしょうか、
なかなかこういう方はいないなぁと思います。

0927-9

鈴木さん、ありがとうございました。

読書日記:のび太でも売れます。

「エディターMaikoの読書日記」

今回ご紹介するのは、
タイトル:『のび太でも売れます。』
著者:酒井晃士さん 発行:水王舎

いつも「賢者の会」や
「武士道を会得する会」でお世話になっている
酒井晃士さんの初の著作ですね。

写真

本書は、

「会社に行きたくないと毎朝悩んでいる」
「ダメな自分に本当にうんざりしている」
「周囲にできる人が多くてへこみっぱなし」

と、思い悩んでいる人や

一生懸命頑張っても商品が売れなくて悩む
営業マンや販売員の方に特にオススメです。

ひょっとしたら、仕事に対しての考え方や姿勢を
のび太君流でやってみたほうが成功するのかもしれません。

のび太君の特徴として、
「売りたい」気持ちを少し横に置き、お客様の問題を考えることから始める。
目の前にいるお客様を大切にする。寄り添う。誠実に対応する。
完璧にやらなくてもいい、頑張りすぎない、できない自分を認めてあげる
などなど。

ガツガツいかずに、本当にお客様のことを考え、自分自身も無理をしない。
なので、ゆるーく成果を出し続けることができるとか。

そして、
話の長いお客様に本題を切り出す攻略法やお客様の「できない」に根幹するアプローチ、
自分を上手に売り込む方法、うなずき方のコツ、仕事スイッチの入れ方、気分転換の仕方など
使えるノウハウ満載です。

いつも本を読んで大事だと思うところは、
付箋を貼るのですが、付箋だらけに。

私は、明らかにのび太君タイプだなぁと思いました(笑)

本書を読むと、私みたいな人でも営業の仕事できるのかな?と、ふわっと背中を押されます。
これからの時代、のび太君みたいな方法でコツコツとやり続ける人が成功するのでは?
と思ってしまいますね。

私は営業の仕事ではありませんが、デザインの仕事でお客様がどんなデザインを望んでいるのか、お話することはありますので、本書で大事だと思ったところは活用していきたいです。

文体もやわらかいので、本当に読みやすく、元気が出る本ですので、
興味のある方は手にとってみてくださいね。

感謝の気持ちを込めて、3年ぶりの書き下ろしです!

ついに発行になりました0829-6

夏川の32冊目の本
……といって、このところは現代語訳や
リニューアルの刊行が多かったのですが、
今回はおよそ3年ぶり、
完全な書き下ろしです。

仕事ができる人の「日本史」入門

きずな出版さんから、
1728円で25日発売になります!

思えば「武士道」の勉強会から、
意欲的に歴史を題材にして、
「仕事をしている私たちが学ぶべきこと」
を発信したり、
講義したりを続けてきました。

本当に皆さんの協力あっての賜物ですが、
ついにつかんだ出版の機会です。
本当に感謝して限りないことですね。
ありがとうございました!

序文にも書きましたが、
「歴史」というのは、
私たちの先代が成し遂げてきた
「偉大な仕事」の集積で成り立っている
貴重なデータベースです。

私たちは過去の「できる人」が
積み上げてきた成果の上に乗っかり、
日常を過ごすことができている。
そうした経験値の集積を
1人ひとりが実生活で生かしていくことこそ
いま私たちがこの時代に生きている、
いちばんの「特典」だと思うわけですね。

・縄文時代の日本は、各集団が争うこともなく、
ウィン−ウィンの関係を築き、
共同の資源を分かち合って、
ともに成長するシステムをつくり上げていた
・無名の女性事務職に過ぎなかった紫式部は、
優れた発信力によって
世界最古の女性作家になることに成功した
・農民の子に過ぎなかった秀吉は、
信長という天才のビジョンを正しく組み取り、
人間関係によって、これを実現した
・土佐の浪人に過ぎなかった坂本龍馬は、
そのアイデア力によって、日本の大改革を実現させた
・どう頑張っても勝てない相手に
周囲を囲まれていることを知った明治期の日本人は、
「ゼロベースになってすべてを学ぶ」で
最速の近代化を成し遂げた

まあ、いまの私たちが生かせることは、
ちょっと歴史をひも解けば、
たくさんあるわけです。

本書は日本史の入門書としては、
非常に我ながらよくできている(笑)
ただ、専門家やマニアックな方からすれば、
喰い足りないところも
あるやもしれません。

ただ、自己啓発やビジネス書と考えれば、
「歴史的に日本人が成し遂げたこと」を
現代の実践で生かし、
さらに自分自身のアイデンティティをも強化できる
新しい試みの本になっていると思います。

ぜひ多くの方に手にとっていただけたら、
本当に嬉しい限りです。
ぜひ皆さま、宜しくお願い致します!!!

賢者の懇親会:酒井さんの本とサインで盛り上がる

賢者の会が終った後はお時間のある方で懇親会を開催しています。
今回は酒井晃士さんオススメの「居酒屋 十番」。
麻布十番駅近くのお店ですが、安くて料理が美味しく、
有名店らしいです。

2-0829-1

先日、『のび太でも売れます。』という本を出版した、
酒井晃士さん。

もうサインは何人かにしているのかと思っていたら、
今回が初!!

2-0829-2

みんな酒井さんがサインしている様子をじっと見ていて、
とても微笑ましい雰囲気でした。

2-0829-3

酒井さんのサイン第1号は、
賢者の会の常連さんであり、一生使える文章力養成講座の2期を
受講した鈴木則昭さんでした!

大喜びの鈴木さんです。

こちらにもその様子が紹介されています→http://gao-kai.com/index.php?eid=2106

2-0829-5

夏川の新刊。
『仕事ができる人の「日本史」入門』もサイン会。

2-0829-4

2-0829-6

2-0829-7

お店の人の配慮により、
旅館のような和室で懇親会でした。

飯倉で賢者の会をするときは、またここのお店を利用させていただきたいなぁと
思いました。

終始、アットホームな雰囲気で楽しく過ごせてよかったです!!
皆様、ありがとうございました。

その後は、さらに時間が大丈夫な方でKOOTSでお茶会しました。

2-0829-8

なお、第32回賢者の会は、
9月27日(日)の14:30から広尾のありすいきいきプラザで開催します!!
講師は酒井晃士さんです。

詳細はこちら→https://www.facebook.com/events/1600647806863391/

興味のある方はinfo@kenjabook.jpまでお知らせください。

第31回賢者の会・誰にでも役立つ『武士道』入門

飯倉で第32回賢者の会を開催しました。
参加してくださった皆様、誠にありがとうございます。

0829-1

今回は『誰にでも役立つ「武士道」入門〜日本人は歴史の中で、
こんなに武士道を生かしてきた!ぜひ私たちも生かしちゃいましょう〜』

夏川の新刊『仕事ができる人の「日本史」入門』の内容、
日本史のとくに「武士の歴史」だけでも学んでおくと、
仕事にはこんなに役に立つんだよ!……ということを、
パワーポイントを使って講義。

0829-2

0829-6

縄文時代から幕末までダイジェストにレクチャー。

夏川曰く、
「歴史」は先代が成し遂げてきた「偉大な仕事」の集積であり、
いつも私たちが活用できる素晴らしい
「データベース」であるとのこと。
自分がモデリングしたい先代を一人くらい決めておくと、
ブレそうになった時にハっと気づかされていいかもしれませんね。

女性の私としては、武士というよりは、
夫の山内一豊を支えながら馬をプレゼントし、
千代紙を広めた、良妻賢母のお千代さんの生き方に憧れます。

0829-3

講義が終った後、質問もたくさんあり、
どの人が最も武士らしいか、武士らしいとか関係なく、
好きな武士は誰かみたいな話しにもなり、
日本の歴史を振り返ることができました。

0829-4

後半は『鉄道マニアが、いかに健康ビジネスを立ち上げたか?」
というテーマで氣波達也さんがミニ講義。

キハさんのプロフィールから健康ビジネスを立ち上げた経緯
コンセプトなどを教えていただきました。

前半に武士道を聞いたからか、それとは真反対に思われるキハさんのコンセプト。

1.妄想〜強いイメージング!思考は現実化する

2.自己中〜自分を愛しましょう。ゆるぎない自信と信頼

3.衝動〜直感力…考え過ぎると恐怖が生じる

4.いい加減〜やんわりとほどほどに

5.降参〜流れに乗る。物事は必要があって起きる

キハさんのように肩の力を抜いて、
自分が信じる道を流れに乗って突き進んでみるのもいいですね。

0829-5

キハさんはバイオレゾナンスセラピーという、
ドイツの波動医学からなる理論で振動(共振)を利用した健康事業を
行なっています。それに合わせて、メンタル面でのアドバイスもしているそうなので、
興味のある方はこちらをチェックしてみてくださいね→http://www.passion-ageing.com/