「相手にストレートに伝わる文章術を習得して、レベルアップしましょう!」

「エディターMaikoの読書日記」

タイトル:『出口汪の論理的に書く技術』 著者:出口汪さん
発行:ソフトバンク文庫
この本はヒットした既刊『出口汪の論理的に考える技術』
『出口汪の論理的に話す技術』に続く、第3弾です。

 
本書は大人気シリーズ!主人公ゆい(OL)とカリスマ予備校講師出口汪さんと
コミカルな対話で「論理力」を学べます!
今回は、「できる人」の一目置かれる文章術に特化!
相手に伝わる企画書や最後まで読んでもらえるブログの文章術、
FacebookやmixiなどのSNSでファンを増やしたい方にはもってこいの本だと思います!
文章は最初の出だしがかなり肝心である!文章はバランスが大事である!…などなど、他にも文章のノウハウがたくさん紹介されています。
文章が上達するためのミニ問題+解説も載っていますよ。
(そんなに難しくないです)

私は、文章を書くとき、「あれもこれも」伝えたいと思うと、
ついつい長い文章になってしまいます。
「ここを特に強調させたい!」というところを搾って、
文章を書くようにしたいと思っているのですが、
まだまだ修行中でございます。
最近では、本のタイトルや小見出しを考えたり、編集作業もしているので、
毎日文章と奮闘しております(笑)

なので、本書はまさに私が求めていた本でした!
ゆいちゃんになったつもりで、問題を解いていったのですが、
「正解!」「ちょっと惜しい」と思いながら、
楽しく学べました。

しかも、間違った文章の書き方にも気づくことができました。
文章が上手になりたい方は、是非、本書をお読みください。
読み終わった頃には、文章を書きたくなると思いますよ。
その熱い気持ちが冷めないうちに(笑)たくさん文章を書いて、
レベルアップしましょう!